世界を目指してアナル開発!?アナルセックスを題材にしたバレエ作品に出るため浣腸さえ拒まないアナルバレリーナ。

公開日:   更新日:
世界を目指してアナル開発!?アナルセックスを題材にしたバレエ作品に出るため浣腸さえ拒まないアナルバレリーナ。

オマンコばっかり見ていると、アナルにも興味が出てくるから不思議だ。
穴があるならば、とりあえず挿れてみたい。これが雄の本質なのかもしれませんね。

今回は、一流バレリーナだった浜崎なおが、世界に羽ばたくためオーディションを受けると、アナルセックスを題材にした作品のオ-ディションだったお話。

180度開脚したマンコ挿入するところは見たことあるけれどアナルはないですね。

後ろの方にあるから、まんこよりかなり締まっていそうだ!

アナルバレリーナ 浜崎なお

世界のプリマドンナを目指して日々特訓する浜崎なお。

怪我をして一度は諦めた夢だったが、ある日著名なバレエ団からオーディションの誘いが来る。

かつてのように活躍するため、オーディションの話を受けると、それはアナルファックを題材にした作品であることがわかった。

しかし、上を目指すためにはアナルファックでもなんでもやっていくしかない。
コーチと共にアナルを開発し尻の穴特訓を開始する。

アナルビーズを奥まで押し込まれ

アナルだけではなく、オマンコにもバイブを押し込まれる。

そして、オーディションでは、実際にアナルをチェックされ

実際に挿入される。
ガニ股になって、挿入されているのに、オマンコ丸見えというのがアナルファックのエロさですね。

大開脚アナルプレイを披露してオーディションは終了。
一安心したのも束の間コーチの特訓が続く。

羞恥心の足りなさを指摘されれ、浣腸プレイでの特訓。

さすがのなおも耐えることができずに、勢い良く噴射しながら、フェラを続行することになる。

特訓は終わり、世界のプリマドンナとしてアナルファックに挑戦するはずだったなおだが、

結局アナルをガバガバにされ、
スポンサーに売り出されて肉便器として使用されることとなる。

アナルを開発されれば肉便器としての末路。
結構定番な気がしますね。

しかし、バレエのオーディションでアナルセックスを題材にした作品だなんて、なかなかぶっ飛んだ設定ですね。

ことごとく開発されるなおちゃんのアナル、お尻から大量噴射のシーンは、コーチの言うとおり羞恥心がいい感じで絡み合ってかなりエロかったです。

動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。

アナルバレリーナ 浜崎なお

AVカテゴリの最新記事