「【VR】しゃぶるのヤメへんで、舐めるのスキやから フェラチオの天才 ASMR特化 べろりんちょナースVR 石原希望」の作品情報・レビュー・口コミ

更新日:
「【VR】しゃぶるのヤメへんで、舐めるのスキやから フェラチオの天才 ASMR特化 べろりんちょナースVR 石原希望」の作品情報・レビュー・口コミ

【VR】しゃぶるのヤメへんで、舐めるのスキやから フェラチオの天才 ASMR特化 べろりんちょナースVR 石原希望 のレビュー・口コミなどをまとめた作品情報です。

ぜひ作品選びの参考にしてください。

現在の最安価格:300円~

作品概要・サンプル画像

タイトル 【VR】しゃぶるのヤメへんで、舐めるのスキやから フェラチオの天才 ASMR特化 べろりんちょナースVR 石原希望
出演者 石原希望
発売日 2021/08/27
時間 106分
ジャンル 単体作品 騎乗位 淫語 キス・接吻 フェラ
価格 300円~
作品紹介文
いやらしい舌使いで殿方を魅了する【フェラチオの天才】石原希望の極上フェラテクニックを堪能できるVR作品!耳舐め、耳横ディルドフェラでじゅるじゅるベロベロ聴覚に訴えかけるASMRオナサポ!舌の動きが鮮明に見える至近距離でのねっとり濃厚フェラチオ!VRの代名詞、天井特化スパイダー騎乗位→マン汁まみれのチ●ポをPtoM!射精チ●ポに賢者タイムを与えないトルネードお掃除フェラ!めっちゃ抜けます!!

サンプル画像

作品レビュー・評価点

大きな口で丸呑みする極上フェラ。舌使いとASMRプレイに注目

通常AV作品で大ヒットした「舐めるのスキやからしゃぶるのヤメへんで」のVR版が登場!業界随一とも呼ばれる石原希望のフェラテクを主観で体験できる作品です。

今作はASMRを中心にフェラなどの舐めプレイが味わえる作品です。耳舐め、耳横ディルドフェラでジュルジュルと聴覚を刺激されます。

そして大きな口で頬張るフェラは、口内の舌使いが半端じゃない!ねっとりとした濃厚フェラで、本当に気持ちよさが伝わってきました。

後半は天井特化騎乗位からマン汁まみれのチ●ポをPtoM!賢者タイムすら与えてくれない怒涛のお掃除フェラがめちゃシコなVRです。

かわいいAV女優ランキングでも26位と顔面偏差値も高い彼女のフェラは圧巻ですね。テクだけでなく本当に気持ちよさそうに喘いでいる演技力にも注目!

作品評価

作品評価については以下の基準で採点付けをしました。

①女優
出演する女優さんの演技力・ルックス・ボディのエロさなど評価

②没入感
VR世界に没頭できるか、シチュエーションの興奮度などを評価

③作品構成
興奮できるプレイがあったか、シーンの流れなど不満はなかったか作品全体に対する評価

④品質
画質・ポジションが合っているか・アングル・音声など動画の品質を総合的に評価

⑤抜ける度
管理人が見て興奮できたか個人的主観による総合評価

各5点満点で評価点数の合計に応じてランクが付きます。

25点満点で【SS】、22~24点で【S】、18~21点で【A】、15~17点で【B】、15点以下は【C】です。

ランク:A

ユーザーの口コミ

低評価コメント


普通かな
フェラの位置遠いね
男優の指舐めって要らない気が
それならもっと顔舐めとかを増やして欲しかった
期待してたほどではなかった

FANZA:レビュー元


機材はアングル入れないでほしい
画質は良い、石原希望さんは良いし、フェラや乳首舐めアングルも良い。最後の体位のアングルは不満。騎乗位抜きもなかったような。あと機材はアングル入れないでほしい

FANZA:レビュー元

高評価コメント


内容盛りだくさん!!
若手女優の中で屈指の実力なのを見せつけた作品ですねぇ。
ASMRで耳を楽しませ、ディルドを使ってフェラテクを堪能 、もちろんからみでも…たっぷり楽しめました。
VRのからみはどうしても単調になりがちなんですが、様々な変化をつけて視聴者を楽しませようとする希望ちゃんのプロ意識を感じさせてもらいました。
あと、ずっと感じるのが奥なんだとアピールして 自らいいところに当たるように動かしていたのはめちゃめちゃエロかったですね。

FANZA:レビュー元


フェラ抜きは基本中の基本
【フェラチオの天才】だなんて称されれば,気持ちいいでしょう,石原希望。
ナースに扮した希望が,耳舐めからチ○ポ攻撃まで魅せてくれます。
可愛いお顔をしているので,アップにも耐えられるし,
テクもあるので,引き込まれます。
AV女優としてのプレイでは,フェラ抜きは基本中の基本です。
また,騎乗位SEXなどしてイキまくり。
そして,マン汁まみれのチ○ポでも,そのままフェラに突入。
フェラ好きなら当然の行為です。

FANZA:レビュー元


天才
本気で感じてるんじゃないか(?)と言うぐらいの演技力の高さ。
アドリブのレパートリーや、緩急の付け方とか完璧すぎて、敬語痴女最高峰の傑作!

FANZA:レビュー元

この作品が紹介されている記事




作品情報カテゴリの最新記事