公開日:   更新日:

VRエロ動画が無料で見れるおすすめサイト10選と簡単に見る方法を伝授

VRエロ動画が無料で見れるおすすめサイト10選と簡単に見る方法を伝授

ここ最近ではゲームやyoutubeで世間に広く浸透した「VR(バーチャル・リアリティ)」ですが、その裏で最も市場を拡大したのは、やはりアダルトVR動画です。

この記事では、VR未経験者でも簡単にアダルトVR動画を視聴する方法と、おすすめ動画サイトからVR機器ランキングまで、VRの全てを紹介します。

アダルトVRって何がいいの?

アダルトVRの良いところを完結に言うと、バーチャル世界への没入感が極限まで高められ、アダルト動画の世界を実体験のように楽しめるということです。つまり超・超・超簡単に言うと、エロ動画でAV女優と疑似セックス出来る時代が来た!ということでなんです。

このVR(バーチャル・リアリティ)の世界は、専用のVR機器による視覚と聴覚の操作で、脳が錯覚を起こすいことにより作り上げられます。VRゴーグルを付けると、これまで画面の向こう側にしかなかった世界が、上下左右どこを見渡してもリアリティのある現実世界のよに存在するのです。また付属のイヤホンからは、3D音声による聴覚の錯誤を脳に与えることにより、まるで自分の真横でAV女優がささやいているかのような臨場感が味わえます。

そしてVRの技術は300円から購入できるゴーグルと、お手持ちのスマートフォンでも楽しめるようになりました。こういったお手軽さもアダルト動画を見るためには欠かせないポイントですよね。

今後は更にVRの技術やアダルトVR動画の普及が進み、これまで主流だったユーザー主観型の動画から、ユーザー体験型の動画へ移り変わって行くことになるでしょう。まだアダルトVR体験していない!お気に入りのAV女優と疑似セックスしたい!という方は騙されたと思って、今すぐ体験してみてください。

簡単にVR動画を視聴する方法

とりあえず実際にアダルトVR動画を閲覧するために必要なものはなに?ってなりますよね?VR動画は次の3ステップで簡単に見ることが出来るんですよ。

○VR視聴の手順

① VRゴーグルを購入(最安300円)
② 再生アプリをインストール(20秒)
③ 動画ダウンロード

VRゴーグルとイヤホンを用意する

VR動画で仮想空間をリアルに見せてくれるのがVRゴーグルです。VRゴーグルは最安300円(画像左)でも買えますが、高ければ高いほど良いのは間違いありません。ちなみに画像右のVRゴーグルはヘッドホン付きで、なんと3,000円以下で購入できます。

ヘッドホン無しのVRゴーグルを検討されてる方は、ヘッドホンやイヤホンも一緒に購入するのをオススメしますよ。

※注意点として、対応機種をチェックしてお手持ちのスマホに合ったものを選びましょう。

VR再生アプリをインストール

VRゴーグルとイヤホンだけでは、エッチなウフフ、アハハなものはまだ見れません!エロVR動画を見るためには「再生アプリ」が必要となります。

ちなみに、再生アプリは動画販売サイトそれぞれで異なり、サイト別に指定されたアプリをインストールする必要があります。しかし、基本的には無料で簡単にインストールやアンインストールが出来るため、安心して使用できます。

国内最大手のDMM(FANZA)の場合は、下のQRコードからアプリストアに入り、無料インストールすれば完了です。

VR動画をダウンロードして視聴する

アプリをダウンロードしたら、早速動画をダウンロードして視聴してみましょう。VR初体験であれば、国内最大手優良動画サイトのFANZA(DMM)動画がおすすめ!FANZAには0円でアダルトVR動画が視聴できる無料作品一覧ページがあるんです。

無料動画の再生方法は、FANZA(DMM)への会員登録後、このページで作品を選び、ライブラリに追加するだけ!追加が終われば、ダウンロードしたアプリで簡単に視聴することが出来ます。

無料版ではなく、通常版のVR動画が見たい場合は、FANZA動画の右上の検索窓から「VR」と検索するだけ。作品タイトルに【VR】と書かれた作品は全てVR対応作品ですよ。

VRアダルト動画が無料でも体験できる優良サイト

準備が整えば、早速アダルトVR動画を視聴したいと思います…が、VRはどのサイトでも良質な動画があり、臨場感のある体験が出来るわけではありません。視聴する作品が低品質であれば、妄想世界への新しい扉を開くどころか、「VRってなんだよ!」となってしまいます。

また海外の違法アップロードサイトはウイルスや詐欺広告のリスクもあります。そのため、先ずは国内優良サイトの中から、無料で見れるサイトと無料視聴の方法を紹介します。

1、 FANZA(旧DMM)でVRを無料視聴

VRを無料視聴する方法

FANZAのVR動画を無料視聴する方法はすごく簡単でDMMへ無料会員登録し作品を選び「ライブラリーに追加」で、DMM専用VRアプリを開いて閲覧するだけなんです。

お試しVRの中には、VR1作品で1000万売り上げたS級AV女優の美咲かんなさんを始め、あべみかこさんら12名が出演するハーレム作品を約3分もタダで視聴できたり、2018年AVを引退した佐々波綾のラスト作品やGカップ女優の倉多まおの美乳を約2分もガン見できるなどVRならではの多数作品があり、「ヌケる」はもちろん「VR空間すげー」という感覚を味わえます。

FANZAのメリット

アダルトVRの先駆けサイトのFANZAを推す理由として、VR動画の作品数が豊富で5,000近い作品が配信されており、趣味や気分で探すことが可能ですし、作品も人気AVメーカーの独占作品が豊富でジャンルから選ぶに関しても細かく分類されてるため作品が探しやすいのです。

その他にもセール等も多く、VRは普通の作品より金額的にお手頃なのですが更に格安で購入でき、パソコンやスマホはもちろんOculus GOなどマルチデバイス対応していますので、どこでもお好みのデバイスでVR動画をお楽しみ出来ます。

FANZAのデメリット

デメリットがあるとすると、レビューが辛口でネタバレや購入意欲を失くす可能性はありますが、糞作品に出会わないのであまりデメリットではないですね…(汗)

2、 アダルトフェスタでVRを無料視聴

VRを無料視聴する方法

アダルトフェスタの無料視聴する方法も会員登録後に無料作品一覧にて作品を選び、DimensionPlayerというアプリをインストールしてもらい開いて閲覧するだけ。

意外と作品も豊富で、アダルトフェスタ独自の4K匠シリーズも無料で見れたり、バイノーラル作品も、映像とオナホが連動している+1Dなど多数用意されております。

VRAV女優さんも、きみと歩実さんを始め佐々波綾さんや元地下アイドルの枢木あおいさんなどの無料視聴でここまで見せるのかというくらい作品が多数あります。

アダルトフェスタのメリット

独自のD+1連動は、まさに神とも言えるコンテンツで、自らチンコをイジらなくてもオナホが映像に応じて自動に動いてくれるため、本当にAV女優とSEXしている気分が味わえ作品も、新作が4Kと高画質で楽しめるし、50以上のAVメーカーと契約していますので、ジャンルのバリエーションも豊富です。

好きな作品を漫画喫茶でストリーミングして、気に入った作品を購入できるVRカフェもメリットの一つと言えます。

アダルトフェスタのメリット

VRを探す目的ならいいですが、VRしかない部分とサイトがごちゃごちゃしていて、ちょっと使いづらい部分があり、専用アプリではないため、若干面倒くさい部分がある。

ただ、最近では改良が重ねられ、どんどん良くなっているとはいっても、使い勝手はまだFANZAに劣る部分があります。

3、 AVVRでVRを無料視聴

VRを無料視聴する方法

AVVRの無料視聴方法も、無料登録を行いメールで承認メールを確認して専用アプリVRME PLUSをダンロードして起動と3ステップで完了です。

新規登録キャンペーンで、無料の新規会員登録するだけで300ptもらえ、お試し動画一覧ページよりAVVR独占VRが100ptの作品が3本無料で見ることが可能で出演女優さんに関しても、黒ギャル女王のAIKAさんや黒髪ロリ系の佳苗るかさんから熟女のスター北条麻妃さんまで豊富に取り揃えてあります。

AVVRのメリット

AVVRはオリジナル独占動画を500本以上用意しており、ほかサイトと比べて若干お手軽な金額の作品が多いし、はじめての方にも優しくVRゴーグルを無料配布キャンペーン等も開催中。

またUIも、VR専用サイトな為、見やすく使いやすく探しやすいのがメリットと言えるでしょう。

AVVRのデメリット

以前※2018年12月31日までは、すべてのサンプル動画が見放題でしたが、視聴できなくなったのが一番なんではないでしょうか。

ジャンルによっても動画本数が極端に少ないキーワードなど、量が他サイトと比べての少ないのが大きなデメリットでしょう

4、 HBOX(エッチボックス)でVRを無料視聴

VRを無料視聴する方法

サンプルで無料視聴する方法としては、無料会員登録して専用アプリ「Movieshelf」をインストール後サンプル再生ボタンが表示されている作品は視聴可能です。

なかには新作でもストリーミングが出来て約2分ほど視聴が可能なため、サンプル再生できて気になる作品を片っ端からお気に入りに追加して、好きな時に好きな作品を再生すればバッチリです。

HBOXのメリット

HBOXの最大のメリットは、VR専門サイトではなくアダルトポータルサイトなため、VR以外にもAVや3Dアニメなどの動画やエロゲーやエロ書籍など豊富でVR以外でもサンプルがある作品が多数ありますので、3次元も好きだけど2次元の方が大好きという方にはピッタリです。

HBOXのデメリット

VR専門サイトではないので他サイトと比較しても、VR作品が1,872作品と、他社と比べて若干少なく、UIも一覧ページの情報がタイトルとパケ画しかないため、わざわざ作品ページに入って女優さんやメーカーなどチェックする必要がある2点が大きなデメリットと言ったところでしょうか。

5、 mpo.jp(メディアポケット)でVRを無料視聴

VRを無料視聴する方法

メディアポケットのサンプルで無料視聴する方法は簡単で、お使いのスマホから登録ページにて無料登録し専用アプリ「sumado」をインストール、後はVR専用ページにて無料サンプルと書いてある作品から視聴が可能になります。

ほぼ無料サンプルがある他に、作品ページに入るとVRイメージ画像もありますので、動画をストリーミングしなくても、どんな感じがつかめるのがオススメです。

mpo.jpのメリット

なんと言っても作品ページが素晴らしく作品ページに入ると上部ではVRイメージでどんなものかを伝え下部に内容が記載されてどのPartでどんなシチュエーションかわかるし、VR以外でも3Dアニメやエロ書籍などありますしほぼ無料サンプルも見れるのが大きなメリットですね。

mpo.jpのデメリット

カラケー時代から始まったサイトなので若干ガラケの移植版となっていて使いづらい部分もあり、VR作品が602作品しかないのがデメリットでしょうか。

6、 GetMovie(ゲットムービー)でVRを無料視聴

VRを無料視聴する方法

GetMovieもスマホ専用ですので、スマホから無料登録を行い専用アプリ「PlayAgent」をDLしたあとVRページにてサンプルと書いてある作品を選べばサンプルで無料視聴する事が可能です。

サンプルの動画再生時間は長いのもありますが、大体1分30秒と短めで意外とぼかしが雑な部分がありますが無料ですので許してください。

GetMovieのメリット

GetMovieはVR以外にも3Dアニメ、エロ書籍などを取り扱うアダルトポータルサイトとして使えますし、通常AVですが素人コーナーなど、VR以外でも無料視聴で楽しめるのが最大のメリットですね。

GetMovieのデメリット

デメリットというと、やはり古くからの老舗な為ガラケの移植版となっていて使いづらい部分がありますし、作品ページのタグ一覧もボタンを押さないとわからないなど使い勝手が悪く、VRの作品数が不明な部分があります。

無修正VRエロ動画を見れる海外サイト

最初に言っときますが、無料で見れるだけで安心か安心ではないかは保証できかねます。

また無料で見れるまとめサイトの中は、おもに広告サイトへの強制リンクや、詐欺に引っかかってしまう場合もありますので、視聴には十分気をつけましょう。

7、 PornhubでVRを無料視聴

海外で圧倒的なアクセス数を誇るアダルトサイト、Pornhub(ポルノハブ)!ちなみに、海外サイトなので洋物メインなサイトですが、ちゃんと日本人向けにJapaneesカテゴリーやVRカテゴリーが準備されています。

ただ海外サイトなので、日本人のVRエロ動画が少ないようです。あと私が利用しない理由はもう一つありまして、広告も非常に多く、動画を見るために誤ってクリックしてしまって色々飛ばされて、前のページに戻れないなど、癒やされるどころかイライラが募ってしまうところですね。

しかも、そのVR動画が画質が悪く、いいところで終わったりでもしたらチンチン萎えてオナニーどころではなくなりますよね(汗)

そんなの関係ね~的なノリで無修正VRを見たい方のために視聴方法説明していきます。

VR動画の検索方法

さすがは海外サイトと言ったところでしょうか、なかなか日本人の動画を探すのに苦戦する人は多いかもしれません。ただここにも魔法の呪文がありました。

TOPページの右上にある検索窓から「vr」って入力するだけで、検索結果の中に「japanese vr」という文字が!!!この「japanese vr」のリンクをクリックすれば、なんと日本人作品が1000本以上と意外にあります。

ちなみに、Pornhubは簡単に見られるのはご存知ですか?簡単に説明しますと、アプリをダウンロードしなくてもVR動画を視聴できると言うことです。

アプリがいらないので、見たい作品をクリック!※たまにここで別サイトに飛ばされるので注意

そしたら下記のような画面になりまして、ついにVRの世界へ飛び込みます。

VRモードで簡単に視聴

おっ映った!と思いますが、現状のままでは単なる劣化版AVなので観たい動画を選択したら再生画面の右下にあるレンズマークをタップしてVRモードに切り替えましょう。

注意点としては、このときスマホの画面が横に向いていないと先に進まず、劣化版AVを見続けることになりますので、スマホは必ず横向きにしてください。

ここからは、全力で妄想世界の扉を開けてバーチャルセックスを楽しみましょう!!

8、XvideoでVRを無料視聴

無料エロ動画サイトといえばと聞けば大抵、Xvideo(エックスビデオズ)という人は多いと思いますが、VRも約3000本くらいありましたよ。ただこちらも海外サイトなので洋物がメインで、日本の作品は約200本ほどで動画は短いし画質も悪いため、胸を張ってオススメできるとは言い難いです。

見たい作品をダウンロードしなくてはいけなく、しかもPCで落としてそれをスマホに移行して、なんでもいいのでVR再生アプリをインストールして見れるって感じですが…もう完全に面倒ですよね(笑)

これなら、日本の安全なサイトから無料サンプルを落としたほうが、画質もいいし変な広告やウイルスにも感染しないので、どうしてもって方以外はオススメできません。

VR動画の検索方法

海外サイトなため、普通に「日本人 VR」では引っかからないのですが、ではどうしたら日本人のVR作品が見れるかと言いますと、検索窓で「japanese vr」と検索するとVR作品が出ますが、さすがは海外です。
日本の作品が200作品未満と超がつくほど少ない!しかも優良サイトのサンプルばかり…これリスク犯す意味あります?って感じです。

XvideoのVRは視点移動ができない

まさに、残念過ぎて言葉も出ないほど、視点移動が出来ません。ダウンロードしたら視点移動など出来て見れたりするかもしれませんが、海外サイトでしかも優良サイトのサンプル作品を低画質をダンロードするために無料会員登録するくらいなら、国内の優良サイトでストリーミングでも視点移動できる作品を見たほうが断然いいです。

9、avgleでVRを無料視聴

Avgleといえば、日本の作品が他の海外サイトより多く、通常売ってある作品がフルで見れるので爆発的に人気の高いサイトですが、サムネイルからしてAVのパケ画な為、違法感たっぷりなサイトです。

どうしても見たいと言うなら止めませんが、このような違法サイト系で問題に巻き込まれるのは嫌なのでどんな無修正が見れると言われても見るのはオススメしません。

VR動画の検索方法

検索方法は、他の海外サイトと比べて簡単で基本上部にの真ん中あたりにVRと書いたリンクありますので、検索しなくてもVRページにすぐ飛べます。

また、左上のENと書いてあるところを選択してもらえば、言語を選択で日本にすれば、色んな文言が英語から日本語に変わりますので、検索で好きなジャンルVRと入れれば、好きなものを視聴可能。

avgleのVRは視点移動ができない場合も

専用のアプリ、iSafiPlayを入れるとVR再生出来て視点移動ができるようになりますが、たまにならないときもあります。

ただ、怪しげのサイトのアプリですが、一応APPStoreでDL出来ますが、広告多い等で結構使いにくいです。

10、Spank wireでVRを無料視聴

あまり知られていないサイトですが、こちらも無修正で無料VRエロ動画を見ることができ…ると思いますが、魔法の呪文「japanese vr」で検索しても検索結果が出ず、頑張って色々調べてみたのですが、広告に飛ばされすぎて諦めてしまいました(汗)

ちなみに画質はXvideoよりはいいですが、動画尺等は同じくらいで、XVIDEO同様にどうしてもって方以外はオススメできません。

色々海外サイトなど無修正を無料で見れるサイトを紹介してきましたが、基本無料で見れる=何かしらの問題があるため、安心かつ安全に無料を見るなら、FANZAやAVVRなど優良サイトのサンプル1択です。

VR動画の検索方法

日本作品は全くというほどありませんがVR作品は洋物ではすこしありますので、サイト上部右側の検索からVRと入れれば、16作品ほどは視聴可能でしたが、どれも視点移動もできない劣化版AVで画質もHDと書いてありましたが、YouTubeで表現すると低画質モードと同じくらいといえばわかりますよね。

Spank wireはVRには向いていない

なんと言っても、作品数が無いのでどちらかと言いますと普通の動画サイトで10本くらい追加してます程度なため、専用アプリも無いし、視点移動ができるわけではないので、普通の洋物作品を無修正でどうしても見たいと思った人は自己責任でどうぞと言った感じで、個人的にもオススメできるようなサイトではありません。

VR機器の種類と購入費用や性能を解説

VRゴーグル一つでものピンきりありまして、高いのでは「Oculus Rift」の5万~安いのでいくと100円くらいでもあり、実際どれがいいか悩みますよね。ちなみに、私はAmazonで3,000円くらいで購入したVRゴーグルを使用しています。

安さを重視するならハコスコがおすすめ

VRがどんなものかを楽しみたいだけでVRゴーグルにあまりお金をかけたくないって方にピッタリのハコスコは、通常のヘッドマウントディスプレイはプラチックですが、素材がダンボールでできており、自分で作成をしないといけませんが、どんなものかを楽しみたいだけなら、問題ないと思います。

注意点は、ハコスコはタタミ一眼とタタミ二眼の2種類がありまして、二眼にくらべて一眼は比較的3D酔いしにくいので、乗り物酔いとか激しい方はまず、タタミ一眼の方をオススメします。

コスパ重視ならリモコン付きVRゴーグル

もちろん買うならリモコン付きを選ぶべきで、普段DVDなど見てて、音量調節や早送り、巻き戻しなどリモコンでピッピッって感じで、わざわざDVD本体で操作しませんよね。

それと同じで、リモコンが無いVRゴーグルは、なにかをするたびにゴーグル外して操作してまた着用って、没入感どころでは無いですよね。

なのでAmazonや通販で購入の際は、リモコン付きのVRゴーグルをお勧めします。

高画質&マルチVRコンテンツ搭載のOculus Go

高画質でアダルトVR動画を楽しみたい人にオススメしたいのがOculus GoのアダルトVRです。

Oculus Goのポイントは、なんといってもPCやスマホを使わずに、それよりも安く、超高画質のVR動画を見れるということ。高性能なPCを購入すると、約20万くらいしますし、スマホは安く思いがちですが、一括購入だと10万以上します。しかしOculus Goは32GBで¥23,800、64GBは¥29,800と、PCやスマホと比較すると実はとってもお得なんです。

高画質&PSゲームも楽しめるPSVR

PSVRは、どちらかと言いますとゲームをメインにしてて、VRゲームを始めようかなと言う人にはオススメしますが、別にゲームに興味はないがVRを見たいという人は、Oculus Goの方が高画質でオススメします。

ただゲームが好きでPS4を持っているなら、PSVRは素晴らしく、映像の視聴はもちろんですが有名なところでバイオハザードや女の子とデート出来る「サマーレッスン」などがオススメです。

アダルトVR作品の選び方

アダルトVR動画は、通常のアダルト動画と違い、作品選びを失敗するとVRの良さが1ミリも伝わらず残念な結果に終ってしまうことやパッケージやサンプルに騙されて低品質な作品を買ってしまうと、視点は定まらず、臨場感もエロさも味わえず、全くヌケないんです。そこで失敗しないアダルトVR動画の作品選びについて紹介します。

作品選びに必要な3つのポイント

アダルトVRの作品選びに必要なポイントはズバリ「AV女優」「AVメーカー」「レビュー」の3点です。

この3つのポイントをしっかりと押さえれば、失敗しないVR作品を選べるでしょう。

1,アダルトVRにはAV女優の演技力が不可欠

普通のDVD作品と違い、VRはAV女優さんの演技力が不可欠で、演技力の有り無しで作品の臨場感が大きく変わってしまいます。

うまい下手かかわらず、演技も好き嫌いが分かれて人それぞれですので、自分の理想とするシチュエーションで演技力がある女優を探す楽しみはあります。

2,良いVR撮影にはAVメーカーの力も関係する

VR撮影は基本ノーカットが多いらしく、一連の流れを把握する台本はありますが、ほぼAV女優さんのアドリブなどが取り入れられるそうです。

起用する女優さんと台本が、AVメーカー次第でいいVR作品にもなれば、えっ!てなる作品もあるのでVR作品を見る際はAVメーカーも意識しよう。

3,酷評レビューのある作品は避けよう

レビューと言うとネタバレなどのイメージがありますが、実際購入して視聴した方の意見・感想や糞作品に無駄金は出さずに済むメリットがあります。

購入する際は参考にしてほしいというよりしてもらいたいです。

VRの演技が上手いAV女優TOP3

演技がうまい女優は人それぞれといいますが、やはり誰が見ても上手いAV女優さんは存在します。特に人気の高いAV女優さんを紹介していきます。

1位、三上悠亜(みかみゆあ)

さすが元アイドルの三上悠亜ちゃん!VR出演作品は10タイトルと少ないものの、出す作品ほとんどが売上トップとまさにTOPAV女優といったところでしょうか。

可愛らしい顔から想像できないFカップという美乳の要素をもちAKBグループで培ったファンを喜ばせる精神がVRでも発揮しているのでしょうね。

2位、波多野結衣(はたのゆい)

VRを語るなら外せないAV女優といえば、波多野結衣さんでしょ。VR出演作品も90タイトル以上で人気VR作品を次々だしVRの実力ではダントツではないでしょうか。

台湾やアジア圏内で大人気なため、世界のハタノの異名をもっており、2019年も大活躍してくれそうですよね。

3位、橋本ありな(はしもとありな)

DMMアワード2018年の新人女優賞を獲得しVR出演作品35タイトル以上でそのうち単体作品が23タイトル以上と大手AVメーカーのエスワンでブレイク中の橋本ありなちゃんは外せない。

ありーなのTwitterも18万人のフォロワーがいて、ツイートもセクシーショット満載なので、私個人も期待しております。

VR撮影が上手いAVメーカーTOP3

人気女優が出てれば、問題ないの概念を崩したVRですが、ならどこで判断するかと言いますとやはりAVメーカのVR撮影技術だと思いますので、人気でハズレがすくないAVメーカを紹介します。

1位、ケイ・エム・プロデュース

アダルトVRのパイオニア的存在の老舗メーカーで、企画単体作品を中心に創業されたこともあり、S級素人など企画単体はKMPが最強ではないでしょか。

VR専属女優の中にも、巷ではVRの女王とも言われている美咲かんなやデビュー作品で驚異の5Pを披露してくれた川菜美鈴さんなどが在籍しています。

2位、エスワン ナンバーワンスタイル

単体女優作品をメインにモデル・ギャル系などのスレンダー女優のみを扱うAVメーカーで専属女優の顔面偏差値は相当なものです。

専属女優も、三上悠亜や橋本ありななど美女ばかり!演技も大事だけど、顔も大事と言う方にはエスワンですね。

3位、お夜食カンパニー

ハーレムVR作品を得意とするお夜食カンパニーですが、実績もVR当初から大人気で本気でVRを堪能したいなら「お夜食カンパニー」ってほどです。

人気の理由は簡単で、男なら誰しも妄想しただろうシチューエーション作品を常に新しい形で再現させてくれるところですがハマってしまうと、単体系が見れなくなる副作用がありますので気をつけて下さい。

まとめ

アダルトVR動画の魅力をお伝えしてきましたがいかがでしたか?

とは言っても妄想オナニーが好きな方、エロ本でのオナニーが好きな方、二次元でのオナニーが好きな方と性癖は人それぞれですよね。ただいつもとは『違うオナニーをしたい』と思ったら、アダルトVR動画を視聴して欲しいです!

たぶん一度見たらエロVRの世界から戻れないかもしれませんけどね(笑)

VR動画を見るならFANZAで決まり!
CTA-IMAGE 1,000万本以上の売上を誇るFANZAのVR動画
無料で楽しめるコンテンツも盛りだくさん
VR動画を試してみたいなら、まずはFANZAがおすすめ!

※この没入感を味わえば普通のAVには戻れません

アダルトVRの基礎カテゴリの最新記事