FANZAとアダフェスのVRを徹底比較!おすすめの最強エロVRサイトはどちらか決めます

更新日:
FANZAとアダフェスのVRを徹底比較!おすすめの最強エロVRサイトはどちらか決めます

国内のアダルトVR動画が見れるサイトとして、必ず名前が上がってくるのが『FANZA(DMM)』と『アダルトフェスタVR』です。

基本的にこの2つを利用すれば国内のVRAVはほとんど網羅できるでしょう。ただメインで使っていくのはどちらがいいのか、しっかりサービス内容を把握して決めたいところです。

そこで今回はFANZAとアダフェスのVRについて徹底比較!最終的に最強のエロVRサイトはどちらなのか、理由も付けて解説していきます。

バーチャル岡本

@sukebate_okmtをフォロー

2018年からアダルトライターとして執筆を開始し、現在はスケベイトの代表として活動中。
Oculusシリーズ・PSVRなど様々なデバイスで毎月50本以上のVRAVを視聴。国内・海外合わせて30以上のアダルトVODを試しました。
経験と知識を活かした役立つエロ情報を発信していきます。

著者紹介

FANZAとアダルトフェスタVRを9項目で徹底比較

早速ですがFANZAとアダルトフェスタVRを比較していきましょう。

始めに2つのサービスについて簡単な特徴やサービス内容について表にまとめてみました。

FANZA アダルトフェスタVR
作品数 11,600本以上 6,800本以上
独占配信
最高画質 UHQ
(4.5K 60fps)
4K
(4K 60fps)
対応デバイス スマホ(iPhone・Android)
PlayStationVR
Oculus Rift S
HTC viveシリーズ
Windows Mixed Reality
Gear VR
Oculus Go
Oculus Quest
Oculus Quest 2
スマホ(iPhone・Android)
PlayStationVR
Oculus Rift S
HTC viveシリーズ
Windows Mixed Reality
Gear VR
Oculus Go
Oculus Quest
Oculus Quest 2
DPVR-4D
SKYWORTH-4D
視聴アプリ DMM VR動画プレイヤー 4DMEDIAPLAYER
Dimension Player
Rad.(Littlstar)
VR見放題サービス VRch ストリーミング見放題
セール
特徴 国内最大の総合アダルトサイト!圧倒的な作品数と安心サービス 初のエロVR専門サイト!オナホ連動VR動画は業界でここだけ

それぞれのサイトの特徴や魅力については、以下リンク先の記事で詳しくまとめています。こちらも合わせて参考にしてください。

それではここから9項目で一気に解説していきます!

VR作品数で比較

各サイトのVR作品数については、FANZAがアダフェスに比べて4,800本も多いことになります。

ではなぜFANZAがここまで多いのか?それは独占配信作品が全体の多くを占めているからなのです。

実際に調査してみると全11,649本のうちなんと5,910本が独占配信!およそ半分がFANZAでしか見られない作品だということだと分かりました。

FANZAVR独占配信作品の数

ちなみに独占AVメーカーの一部と専属女優がこちら

エスワン(S1)
三上悠亜・夢乃あいか・葵つかさ・坂道みる(miru)・羽咲みはるなど

ムーディーズ
高橋しょう子・石原希望・七沢みあ・水卜さくら・つぼみなど

アイデアポケット
相沢みなみ・桃乃木かな・天海つばさ・西宮ゆめ・桜空ももなど

業界でもトップクラスの美少女が揃うメーカーばかりですね。作品のクオリティも高いので、多くの美女とヤりたいならFANZAは外せません。

FANZAのVR作品一覧はこちら

逆にアダフェスでは2021年3月末にFANZAから撤退したプレステージの作品を見ることができます。

アダフェス プレステージ見放題

ただプレステージのメインは2DAVでVR作品のクオリティは低め。VRの観点から見るとFANZAにとってのデメリットとはならないでしょう。

またKMPやクリスタルVRなどの一部作品はどこよりも早く先行配信されることも。新作狙いの方にとっては嬉しいポイントかなと思います。

作品については数・質ともにFANZAが圧倒的ですね。

画質で比較

FANZA アダフェスを画質で比較

画質については、FANZAだと「HQVR」、アダフェスは「匠動画」というブランド名で展開されています。

基本的にはどちらも4K 60fpsの高画質映像なのですが、FANZAでは動画をダウンロードすると「UHQ(4.5K 60fps)」にグレードアップして視聴できます。

実際に見比べた感想としては若干アダフェスの方がキレイかなといった印象。ただ大きな違いはなく充分すぎるほど美麗なので、こだわりがない限りどっちで見ても問題ないと思います。

それぞれ独自に色彩や発色などが補正されているようなので、4Kの数値は同じでも差が出てくるのでしょう。使用するVRゴーグルのディスプレイ解像度によっても変化しますよ。

比較したい場合はそれぞれ無料動画で最高画質が体験できるので、ぜひ利用してみてください。
FANZAの無料VR動画はこちら
アダフェスの無料VR動画はこちら

画質は引き分けとさせていただきます!

オナホ連動の「+1D動画」があるのはアダフェスだけ

オナホ連動「+1D動画」

アダフェスにはFANZAにはない最大の魅力があります。それが電動オナホとアダルトVR動画が連動する「+1D動画」が配信されていることです。

「+1D動画」は映像内のプレイにシンクロして、専用のオナホが回転・振動・ピストンで快感を与えてくれるというシステム。

これによりVRでのリアルさ・オナニーの気持ちよさを格段にアップさせてくれます。

アダフェス オナホ連動

現状アダルトVR業界を見ても、VR連動システムを導入しているのはアダフェスだけ!!このためだけにアダフェスに登録する方もいるらしい!

視聴できるプレーヤー、デバイスが決まっていて導入がややこしいので、中級者~上級者向けのサービスでしょう。

専用グッズについては以下リンク先の記事を参考にしてください。

対応デバイス・視聴アプリで比較

再度対応デバイスとアプリを表で見てみましょう。

FANZA アダルトフェスタVR
対応デバイス スマホ(iPhone・Android)
PlayStationVR
Oculus Rift S
HTC viveシリーズ
Windows Mixed Reality
Gear VR
Oculus Go
Oculus Quest
Oculus Quest 2
スマホ(iPhone・Android)
PlayStationVR
Oculus Rift S
HTC viveシリーズ
Windows Mixed Reality
Gear VR
Oculus Go
Oculus Quest
Oculus Quest 2
DPVR-4D
SKYWORTH-4D
視聴アプリ DMM VR動画プレイヤー ・4DMEDIAPLAYER
・Dimension Player
・Rad.(Littlstar)

FANZAの場合

FANZAの動画を視聴する場合は、『DMM VR動画プレーヤー』という専用の無料アプリのみを使います。こちらは各デバイスごとにアプリが配信されているので、インストールするだけでOKです。

なお購入した動画にはDRM制限がかかっているので、DMM VR動画プレーヤーでのみ再生が可能で、その他のVRアプリでは再生できません。

DRMとは動画などのデジタルコンテンツにおいて不正利用やコピーを制限する仕組みのこと。著作権のようなものです。

きっちり決められている分、視聴方法は1つだけなので、誰でも使いやすいと思います。

FANZA VRの視聴方法はこちら

アダルトフェスタVRの場合

アダフェスでは単品購入した作品にDRM制限はかかっていないので、ダウンロードした動画はどのVR視聴アプリでも再生できます。

ただデバイスによってアプリを変えなければいけないのがかなりややこしいです。

公式で推奨されているアプリは4DMEDIAPLAYERDimension Playerの2つ。ストリーミング再生やオナホ連動の「+1D動画」を利用するならこのアプリが必須となります。

4DMEDIAPLAYER・Dimension Player

それぞれに対応しているデバイスは…

4DMEDIAPLAYER:パソコン、スマホ、タブレット
Dimension Player:パソコン、スマホ、GearVR、Oculus Go

と対応するデバイスが少ない、かつ機種が古いのです!!

いま一番エロVRに最適だと言われているQculus Quest 2を使う場合は要注意!

動画を視聴するだけなら、PCからダウンロードして転送するだけで見れますが、Dimension Playerを利用するならOculus Link機能を使ってPCVR化をする必要があります。
Oculus Quest 2でアダルトVRを視聴する方法を画像で解説!エロ目的に最適な理由を感想も交えて紹介

つまりオナホ連動の「+1D動画」を見るか見ないかで各デバイスの操作性が変わってくるということです!ややこしいでしょ?

またPSVRで視聴する場合、Rad.(Littlstar)という月額制の有料アプリを使う必要があるので、おすすめできません。
PSVRでアダルトVRを見る2つの方法を画像付きで解説!

中にはアダフェス専用といってもいい『DPVR-4D』・『SKYWORTH-4D』の2機種がありますが、FANZAの利用ができないので実用性は低め。
DPVR-4DとSKYWORTH-4Dを徹底解説!アダルトフェスタ特化のVRデバイス!

詳しい視聴方法は公式サイトを確認してください。

VR見放題サービスで比較

FANZA・アダルトフェスタともに、エロVRを月額見放題で楽しめます。

それぞれのサービス内容について表にまとめてみました。

FANZA
VRch
アダルトフェスタVR
ストリーミング見放題
月額料金(税込) 2,800円 2,980円
見放題作品数 8,000本以上 2D:4,000本
VR:2,200本
更新頻度 毎月160本以上 不定期
新着作品の配信年 1年前 1年前
再生方式 ストリーミング・ダウンロード ストリーミング・ダウンロード(数本限定)
無料期間 なし なし

FANZAのVRchはVR動画専門の見放題で、業界最多の8,000本以上が配信されています。全体の作品数が11,000本なので、約70%は月額で楽しめるというお得さ!

作品の更新はどんどん追加となるので、配信1年が経過した作品がどんどん見放題対象に追加されていきます。

再生方式もダウンロードとストリーミングがあり、UHQの動画も視聴可能。単品作品と同じ環境でVRが見放題なのは嬉しいポイント。

詳細⇒FANZAのVR見放題『VRch』のメリット・デメリット!実際に利用した感想まで徹底解説

アダフェスのストリーミング見放題は2D・VRと両方が楽しめるプランで、合わせて6,000本以上が配信されています。

「+1D動画」も見れるので、VRオナニーをさらに気持ちよくしたいならお得ではないでしょうか。

しかも継続契約するごとにダウンロードできる本数が増えていきます。こちらはDRMフリーとなるので、1度落とした動画は解約後も視聴できるのは大きいですね。

2つを比較してみると、VRの作品数が多いことからFANZA VRchが優勢ですね。毎月160本以上が追加されていくので、常に新着を見れるのも魅力かなと思います。

月額料金も少し安いので、VRだけに特化してみたいならVRchで決まりでしょう。

またFANZAではVRch以外にも20個のプランが用意されています。いずれも2DAVの見放題となりますが、30日間無料体験ができる見放題chライトなども人気ですよ。

詳細は以下の記事で特集しているので、気になる方は読んでみてください。

セールの充実度で比較

セールの充実度についてはFANZAが優勢かなと思います。

旧作が60%OFFとなる限定セールやメーカーごとの30%OFFも毎日開催されており、常に激安作品を手に入れることができるのです。

大型キャンペーンも毎月のようにやっているので、さすが国内最大のアダルトサイトだなと思います。

また年に1~2回は10円セールという超激安キャンペーンもあり、VRがなんと1本10円で買えることも!これは絶対に見逃せない!

アダフェスでもセールは頻繁に行われています。

特にGW、お盆、年末年始といった大型連休時はチャンス!対象作品が50%OFFになるので、まとめて買うのにもぴったりです。

「今週の1本」として週変わりで人気作が50%OFFとなるので、こちらもチェックした方がいいですね。

作品を購入するときは2サイトを見比べて、セールになっていないか確認するのをおすすめ!併用して使うことで、効率よくセールを利用できるでしょう。

支払い方法で比較

続いては支払い方法を見ていきましょう。

FANZA アダルトフェスタVR
クレジットカード決済
DMMポイント決済
クレジットカード決済
LPEGポイント決済

どちらもクレジット決済orポイント決済で支払い方法は似ています。

ただポイント決済のチャージ方法の数で差が出ています。

FANZAはDMMと共通のポイントとなり、キャリア決済・銀行振込など16種類の支払い方法の中からチャージして使うことができます。

コンビニでもAmazonギフト券と同じように『DMMプリペイドカード』が売っているので、家族にバレずに支払うことも可能!

対してアダフェスで使うLPEGポイント決済のチャージ方法は、クレジット・BitCashの2つだけなので、選択肢がかなり少ないです。

よって支払い方法では圧倒的にFANZAですね。

クレジットカードを使える人にとってはどちらも気にせず使えますよ!明細にはそれぞれ「DMM」「LPEG-POINT」とアダルトサイト利用に結びつく文言は記載されないので、家族にバレないようにも使えます。

ポイントバックで比較

FANZAポイントバック

FANZAとアダフェスでは作品を購入する際にポイントが貯まる制度が設けられています。

FANZAではクレジットカードの決済のみ商品代金の1%がバックされます。100円で1ptなのでそこまで高くはありませんね。

アダフェスではLPEGポイントに1万円のチャージをすると500ポイントがついてきます。それ以下だと貯まらないのでハードルが高い気もします…

また、それぞれのサイトでは作品購入後にレビューを投稿すれば10ポイントが付与される特典もあります。

ポイントバックについては五分五分。継続して利用しないとなかなか貯まらないので、あまり気にせずに使うのが良さそうです。

レビュー数の多さで比較

レビュー数についてはFANZAが圧倒的です。これはアダフェスに限らずどこのアダルト動画サイトにも負けないほど、多くのレビューが集まります。

実際に各サイトで小倉由菜ちゃんの地面特化VRの評価数を画像で比較してみましょう。

FANZAとアダルトフェスタのレビュー数の比較

同じ作品でも100以上評価数が違います。コメント数が多いFANZAでは作品選びの際に参考になる情報がレビューから拾うことができるので便利です。

失敗する可能性も少なくなるのでぜひ活用してほしい機能ですね。アダフェスの作品にレビューがない場合は、FANZAでも探してみてください。

長くなりましたがFANZAとアダルトフェスタVRの比較は以上となります。

【結論】FANZAのVRがおすすめで最強

これまでの比較による結論としてFANZAのVRのほうがおすすめだという結論に至りました。

理由としては以下の4つになります。

  1. 独占配信作品が多いので、国内のエロVRを網羅できる
  2. 初心者から上級者まで誰もが使いやすい
  3. 安心で充実したサービス内容
  4. オナホ連動「+1D動画」の導入にはリスクがある

1つずつ自分なりの見解を解説していきます。

理由①:独占配信作品が多いのでアダフェスではカバーできない

1つ目の理由としては独占配信が多いことです。これは国内最大のアダルトサイトであるFANZAだからこその特権だと思います。

中でもエスワン・ムーディーズなど大手のAVメーカー作品が見れるのはかなり大きいです。一気にトップクラスの美人女優とヤれるチャンスが増えるので、作品探しにも力が入りますね。

FANZA独占配信メーカー

もちろんアダフェスも国内1位のKMP VRなど先行配信が魅力ですが、正直FANZAでも見れるコンテンツ。独占配信には勝てないかなと感じました。

単純に約2倍の差があるので、作品選びの選択肢が広がるのもFANZAを選ぶぺきポイントですね。

理由②:初心者から上級者まで誰もが使いやすい

FANZAは初心者から上級者まで誰もが使いやすいです。特に視聴できるデバイスが多いのと、手順が簡単なところがポイントかなと思います。

視聴アプリは共通して「DMM VR動画プレイヤー」だけなのでデバイスによって大まかな視聴方法を変える必要がありません。

現在エロVRに1番最適なOculus Quest 2でも専用アプリが配信されているので、導入も超簡単にできます!

そしてサイト自体もかなり使いやすいです。検索もしやすく多くのレビュー数が集まるので、作品選びに失敗するリスクも軽減されています。

定期的に使うサイトなので、誰でも使いやすいというのは大きなポイントではないでしょうか。

理由③:安心で充実したサービス内容

FANZAは国内最大のアダルトサイトということで、DMM.comの運営というのが安心できる理由だと思います。

支払い方法もポイント決済を選べば16種類もあり、クレジットをもっていない学生の方でも簡単に利用できるのが嬉しいです。

そして家族バレに対するセキュリティも万全で、クレジット明細の配慮や購入作品を非表示したりも可能です。

もちろんアダフェスも安心して使えますが、どちらかと言えばFANZAのほうが安全かなと思います。

理由④:オナホ連動「+1D動画」の導入にはリスクがある

アダフェスの最大の魅力はオナホ連動「+1D動画」だと思いますが、考えなければいけないことがあるんです。

まず専用のオナホを購入する必要があるということ。価格としては7,480円~43,780円と高いので、すぐには手が出せませんよね。

そして視聴するアプリは、公式推奨のDimension Player・4DMEDIAPLAYERのみなので、使用するデバイスによっては使えないことも。

以上のことからVRに慣れていない初心者からすればかなりややこしいので、使っていて簡単なFANZAが上かなと感じました。

オナホ連動「+1D動画」の導入は普通のVRオナニーで物足らなくなったらでいいと思います。中級者~上級者向けだと思うので、この記事を見ているVR初心者の方はまずFANZAから使ってみるのをおすすめ。

【まとめ】初心者はFANZA、慣れたらアダルトフェスタと併用がおすすめ

今回はFANZAとアダルトフェスタのVRについて、様々な項目で比較を行いました。

それぞれで優劣がつくこともありましたが、結局『どちらも使う』というのが一番効率よくエロVRライフを送れそうです。

サービスの内容的にはFANZAのほうが優れていると思うので、初めての方はまずFANZAから使ってみましょう。

しばらくVRを試して、普通のオナニーで物足らなくなったらアダルトフェスタの「+1D動画」の導入を検討するのがベストな選択です。

またそれぞれセールが行われているので、価格を比較して安い方を買う…という方法もおすすめ!

ぜひ両方使ってみて、自分に合っているVRサイトを使ってみてください。

バーチャル岡本

@sukebate_okmtをフォロー

2018年からアダルトライターとして執筆を開始し、現在はスケベイトの代表として活動中。
Oculusシリーズ・PSVRなど様々なデバイスで毎月50本以上のVRAVを視聴。国内・海外合わせて30以上のアダルトVODを試しました。
経験と知識を活かした役立つエロ情報を発信していきます。

著者紹介

アダルト動画配信サービスカテゴリの最新記事