VR連動のオナホグッズを調査!リアルなセックスに近付ける次世代オナニー

公開日:  
VR連動のオナホグッズを調査!リアルなセックスに近付ける次世代オナニー

アダルトVRのリアル感をもっと高めるなら、オナホグッズを使ってみてください!実際のセックスに近付けるので、もっと気持ちいいオナニーが体験できます。

今回はVR映像に連動するオナホ・グッズを徹底調査!それぞれの特徴などを1つずつご紹介していきます。

その他対応デバイスなどの役立つ情報もまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

▼VR初心者の方は以下の記事からどうぞ▼

バーチャル岡本

2018年からアダルトライターとして執筆を開始し、現在はスケベイトの代表として活動中。
Oculusシリーズ・PSVRなど様々なデバイスで毎月50本以上のVRAVを視聴。国内・海外合わせて30以上のアダルトVODを試しました。
経験と知識を活かした役立つエロ情報を発信していきます。

著者紹介

アダルトVR連動のオナホとは?

アダルトVR連動のオナホとは?

アダルトVR連動オナホは映像内のプレイにシンクロして、回転・振動・ピストンで快感を与えてくれるアダルトグッズです。

グッズはそれぞれBluetooth対応で、VR機器とつないで専用プレーヤーで再生します。現時点では4種類発売されているので、好みの特徴で選べるのも嬉しいポイント。
※詳細は記事後半で紹介します。

女性の口やマンコのような気持ち良さと、VRの臨場感がプラスされるので、本当のセックスと同じ感覚を味わえますよ。

通常のオナニーと全然違うので、ハマる人が続出してるんだそうですよ。

アダルトフェスタVRの+ID動画で対応

オナホ連動のエロVR動画が見れるのはアダルトフェスタのみ!こちらでは「VR+1D動画」として展開されており、2,600本以上が対象となります。

アダルトフェスタは国内2位のVR作品数を誇る日本初のエロVR専門サイト。6,400本以上の作品と、オナホ連動などの画期的なシステムも人気です。

ちなみに国内最大手の「FANZA(DMM)」ではオナホ連動システムは導入されていません。そのかわり作品数はアダフェスより4,000本以上も多く、どのデバイスでも使いやすいのがFANZAの魅力です。

現状はFANZAとアダルトフェスタの2つを利用すれば十分なので、試していない方はまず無料サンプル動画を視聴してみてください。

VR連動オナホグッズと対応デバイスを知っておこう

始めにVR連動オナホグッズにはどんな種類があるのか?どのVRゴーグルで視聴できるのかを押さえておきましょう。

現在販売されているのは4種類

現在正式なVR連動グッズとして販売されているのは4種類!そのうちオナホが3つ、乳首(チクニー)グッズが1つとなります。

A10ピストンSA

A10ピストンSA
人間のような緩急ある動きを実現することで、映像とのシンクロ率アップ!画像分析技術により挿入長まで計算して信号化されたグッズです。

A10サイクロンSA+PLUS

A10サイクロンSA+PLUS
日本が発明した世界初の性家電の改良版!7パターンの回転と7段階の強弱で多種多様なバリエーションを楽しめます。

ROCKET+1D

ROCKET+1D
摩擦ではなく振動をペニスの亀頭部に当てることで、快感を蓄積させて射精へと導く最強の発射補助グッズです。

U.F.O SA

U.F.O SA
乳首責めの最強アイテムです。2個1組で使用できるようユーザビリティも向上しています。

各グッズの詳細は後ほど1つずつ解説していきますよ!対応機器などすでに知っている方は⇒「VR連動アダルトグッズを1つずつ解説」へ一気にジャンプ!

対応デバイス一覧と注意するポイント

VRゴーグル

続いてオナホ連動に対応しているVRデバイスを紹介します。

アダフェスの+1D動画では「4DMEDIAPLAYER」・「Dimension Player」2つの専用プレーヤーが用意されており、対応するデバイスが少しだけ違います。

4DMEDIAPLAYER

  • スマートフォン・タブレット(iPhone/Android/iPad)
  • パソコン
  • DPVR-4D
  • SKYWORTH-4D S801
  • Dimension Player

  • スマートフォン・タブレット(iPhone/Android/iPad)
  • パソコン
  • Oculus GO
  • Gear VR
  • DPVR-4D
  • SKYWORTH-4D S801
  • 上記のうちDPVR-4DとSKYWORTH-4D S801は特に設定もいらずにデフォルトで連動できます。

    PCで使う場合は専用のUSB無線アダプタを別で購入する必要があります。グッズによって対応していないものもあるので、しっかり製品情報を読んでくださいね。
    専用無線アダプタの詳細はこちら

    注意したいのが、今VRゴーグルで最も人気のあるOclus Quest 2にはアプリが対応していないということ。

    唯一使えるOculus Goはすでに生産が終了しているので、今から買おうとすると中古品ぐらいしかありません。

    Oculus Link機能でPC用のVRにすれば、「Dimension Player」が使えるのでオナホ連動はできます。ただ接続には一定スペックのPC(10万円前後)が必要になり、コストも手間も半端ないですね。

    Oclus Quest 2については以下の記事をご覧ください。

    VR連動アダルトグッズを1つずつ解説

    ここでVR連動に対応する4つのグッズを紹介していきます。

    ①A10ピストンSA

    A10ピストンSA

    製品名 A10ピストンSA
    発売日 2018年3月22日
    重量 2,340g(専用ホール除く)
    サイズ 全長36.2×全幅17.0×高さ14.2(cm)
    付属品 ご利用ガイド(体験動画QRコード付き)、A10ピストンSA専用ホール クローバーβ、専用充電器、VORZEスムースローション 50ml
    連続稼働時間 2時間
    充電時間 5時間
    価格 43,780円

    A10ピストンSAは性家電として5年半もの年月をかけて作られた最高峰のオナニーマシーンです。スタイリッシュのデザインでとてもオナホだとは思えませんね。

    名前の通りピストン運動が軸で、スピード7段階×パターン7種類というバリエーションが設定可能。人間そっくりのアナログ的な動きにより気持ち良さがアップしています。

    A10ピストンSA

    もちろん電動のため穴の中にチンコを入れるだけでOK!アダルトVRでは騎乗位や対面座位など女性主導の体位が多いので、ピストンの動きはとても重宝するのです。

    そして専用ホールは肉厚でしっかりと密着してくれます。別売で11種類のラインナップがあるので、快感に飽きたら変化させることもできますよ。

    A10ピストンSA

    専用ホールは取り外し可能なので水洗いも可能です。メンテンナンスの面でも長期的に使えると思います。

    ②A10サイクロンSA+PLUS

    A10サイクロンSA+PLUS

    製品名 A10サイクロンSA +PLUS
    発売日 2018年7月25日
    重量 1,410g(専用ホール除く)
    サイズ 全長29.3×全幅11.6×高さ11.6(cm)
    付属品 ご利用ガイド(体験動画QRコード付き)、マイクロUSB充電ケーブル、VORZEスムースローション 50ml、A10サイクロンSA専用ホール メデューサ
    連続稼働時間 2時間
    充電時間 5時間
    価格 43,780円

    A10サイクロンSAは世界初の性家電として発売された究極の回転式電動オナホール。発売4年でいくつかの仕様変更があり、「+PLUS」としてリニューアルされました。

    前作のA10サイクロンSAはすでに廃盤となっています。

    高性能モータートルクによりどんな状況でも一定の回転をキープ。舐め回すようにじわじわと責めてくれるので、長時間かけてオナニーをしたい方にもオススメです。

    A10サイクロンSA+PLUS②

    そして静音性に優れており、最高速でガシガシ動かしても全く気になりません。同居人がいても音でバレる可能性は低いと思います。

    A10サイクロンSA+PLUS③

    肉厚の専用ホールに、亀頭部分にはイボイボのメデューサヘッドで全体が気持ち良さの塊です。もちろん取り外し可能なので、メンテナンス面も優秀ですよ。

    個人的には性能・価格面を見て一番バランスの取れたオナホかなと感じています。特にフェラシーンで使うと没入感もアップしそうですね。

    ③ROCKET+1D

    ROCKET+1D

    製品名 ROCKET+1D
    重量 270g
    サイズ 14.2cm × 7.7cm × 6.5cm
    付属品 取扱説明書、USBケーブル
    連続稼働時間 1時間
    充電時間 2.5時間
    価格 7,480円

    ROCKET+1DはアダルトフェスタVRが独自に開発したオリジナルグッズです。「激震! オナリズム」という製品と同じ外見をしていますが、正規のアレンジモデルなんだそうですね。

    注目すべきはブルブルと震えるような振動!毎分4,500回転・5パターンの動きにより、亀頭部への振動を集中させて快感を生み出しています。

    オナホというよりは亀頭責めローターといったイメージでしょうか。

    ROCKET+1D

    そして価格が安いのもポイントでしょう!

    先ほどのA10サイクロンSA・ピストンSAは2万円以上なので、尻込みする方も多いと思います。それに比べてROCKET+1Dはリーズナブルなので、初めてVR連動を導入する方にピッタリですよ。

    ただ本体は水洗いができないので、メンテンナンス面ではちょっと気になりますね。間違えて暴発してしまったらキレイにするのも大変です。

    ④U.F.O. SA

    U.F.O. SA

    製品名 U.F.O. SA
    発売日 2015年7月1日
    重量 400g
    サイズ 動作部(直径:120mm×高さ:80mm)
    付属品 ご利用ガイド、専用アクセサリ (6種×2)、USB専用充電ケーブル、VORZEスムースローション 50ml
    連続稼働時間 2時間
    充電時間 2時間
    価格 21,780円

    U.F.O. SAは最強の乳首専用アダルトグッズ!近年注目されているチクニーにぴったりで、男女共通で使えるアイテムですね。

    乳首用に特化されたモーターは低速&高トルク仕様。永遠に乳首を舐められているような気持ち良さで、幅広いパターンの動きにも対応しています。

    U.F.O. SA

    パッドもシリコン性で吸着力と安定性も高いです。体勢をコロコロ変えても取れることはないでしょう。

    専用のアクセサリは舌型(2サイズ)・指(2サイズ)・ブラシの3種類に加えて、新たに花びら型が追加されました。味わったことがない複雑な刺激も与えてくれるので、乳首愛好家にとってたまらないと思いますよ。

    U.F.O. SA

    先ほど紹介した連動オナホと併用して使えばカラダ全体で快感を味わえそうですね。

    乳首責めのVR作品も多くあるので、好きな女優たちに開発されたいという方にもおすすめ。VR視聴以外にパートナーとのセックスでも重宝するでしょう。

    オナホ連動が快適に使えるVRゴーグル

    続いてオナホ連動が快適に使えるVRゴーグルを3つ厳選しています。まだ持っていない方は参考にしてください。

    DPVR-4D・SKYWORTH-4D

    DPVR-4D・SKYWORTH-4

    DPVR-4D・SKYWORTH-4Dの2機種は動画コンテンツを楽しむためのVRゴーグルです。

    最大の特徴として、アダルトフェスタVRに特化した作りだということ。アカウントへのログイン・動画の選択などすぐにアクセスできます。

    そしてオナホ連動はゴーグル自体にBluetoothが付いているので、アプリを介さずとも使用が可能です。

    ただFANZAの動画は見れないので、あくまでもアダフェスだけ使って満足するなら検討してみてください。

    スマホ型VRゴーグル

    スマホ型VRゴーグル

    スマホをセットして使うこのタイプは、最も簡単にVR体験ができるゴーグルです。

    どのVR動画配信サイトにも対応対応している使いやすさも魅力。価格も1,000円~3,000円程度で手に入るので、コストの面でも心配いりません。

    ただあくまでもスマホを覗き込んでいる状態なので、動画自体のクオリティは落ちます。その分手軽さがあるので、初めてのVR体験でもぴったりですよ。

    Oculus Go(生産終了)

    Oculus Go

    Oculus Goは単独でVRコンテンツが楽しめる人気ゴーグルです。Quest 2が出るまでは最もアダルト動画に最適だと言われていました。

    専用のDimension Playerに対応しており、Oculus Go内でアプリが使えます。ディスプレイ解像度も高いのでオナホ連動動画も快適に再生できます。

    しかしすでに生産が終了しているので、新しく手に入れるなら中古品がメインとなります。

    もっとバーチャルセックスのリアルさを高める方法

    リアルさが増しているオナホ連動。実はちょっとした工夫でもっと気持ち良さがアップします!

    賢者タイム中の虚しさはありますが、快感には変えられないですね。ぜひ試してみて下さい。

    匂いを付ける

    VRAV内ではとにかく至近距離で女優さんたちを拝めますよね。そこで女性特有の匂いがすればもっと興奮できると思います。

    そこでオススメなのが女性モノの香水やシャンプーを使うこと。部屋中を女性の匂いにするか、目の前に匂いが出るものを置いておけばOKです。

    香水だったらVRゴーグルの接顔面に振りかけるとOK。目の前に置く場合は40度ぐらいのお湯に溶かすと匂いも強まるそうですよ。

    よくSNSとかで香水や化粧品をアップしている女優さんもいるので、その匂いをつければさらに没入感アップ!徹底リサーチしてくださいね。

    オナホを固定する

    自分でしている感を出さないことでVRオナニーがもっと気持ちよくなります。映像内の女優さんが奉仕してくれていると思えば余計リアルです。

    オナホを固定すると自分の手を使ってシコらなくていいので、もっとリアルさも増しますよ。100均などを錬金してオナホを固定できるように工夫してみてください。

    ほとんどの作品で挿入中の体位がコロコロ変わるので、座位・仰向け・正常位などそれぞれで固定できるようにしておきましょう。

    ちなみにVRオナニー上級者になるとここまでいく人もいるようです。

    その他VRオナニーをもっと気持ちよくなる秘訣や始め方を以下の記事にまとめています。合わせてご覧ください。

    まとめ

    アダルトVRに連動するオナホグッズを使うことで、さらにリアルなセックス体験ができると思いました。

    現状配信されているのはアダルトフェスタVRだけで、4種類のアイテムが発売。少し価格は張りますが、風俗1回分と思えば安いのではないでしょうか。

    非常に画期的なシステムだと思うので、オナニーの質を高めたい方はぜひ体験してみてください。

    バーチャル岡本

    2018年からアダルトライターとして執筆を開始し、現在はスケベイトの代表として活動中。
    Oculusシリーズ・PSVRなど様々なデバイスで毎月50本以上のVRAVを視聴。国内・海外合わせて30以上のアダルトVODを試しました。
    経験と知識を活かした役立つエロ情報を発信していきます。

    著者紹介

    アダルトVRの基礎カテゴリの最新記事