FANZAのVR見放題『VRch』のメリット・デメリット!実際に利用した感想まで徹底解説

更新日:
FANZAのVR見放題『VRch』のメリット・デメリット!実際に利用した感想まで徹底解説

国内最大手のアダルト配信サービス「FANZA(旧DMM)」ではエロVR動画の見放題「VRch」を展開しています。

当サイト管理人も実際に入会していますが、優秀すぎるサービス内容です。個人的に1番オススメしたいVR見放題サービスだと感じました。

今回はVRchのメリット・デメリットについてまとめています。利用した感想などの役立つ情報も書いているので、ぜひ参考にしてください。

▼VR初心者の方は以下の記事からどうぞ▼

バーチャル岡本

@sukebate_okmtをフォロー

2018年からアダルトライターとして執筆を開始し、現在はスケベイトの代表として活動中。
Oculusシリーズ・PSVRなど様々なデバイスで毎月50本以上のVRAVを視聴。国内・海外合わせて30以上のアダルトVODを試しました。
経験と知識を活かした役立つエロ情報を発信していきます。

著者紹介

FANZAのVR見放題サービス「VRch」とは?

VRch

サービス名 アダルトVRch
月額料金 2,800円(税込)
動画本数 7,200本以上(2021年4月現在)
更新頻度 毎月160本以上

FANZA VRchは業界では数少ないアダルトVR専門の見放題サービスです。

2018年の7月に開始されて以降着実に人気を集めており、「FANZA月額動画まとめ記事」でも紹介した21プランの中でもTOP3にランクインする人気チャンネルです。

月額料金は2,800円なので、1日約90円で楽しめる計算に。缶ジュースを我慢すれば最高の興奮を味わえる…と考えたらかなりお得だと思います。

それでは詳しくサービスの内容を見ていきましょう。今回はわかりやすいようにメリット・デメリットの順番で紹介していきますね。

FANZA VRchのメリット

まずはVRchのメリットからです。実際に使って感じたメリットは以下の6つ!

  1. VR見放題では業界No.1の作品数
  2. 110社以上の協賛メーカー!独占配信もあり
  3. 対象作品はどんどん増えている
  4. HQの超高画質版で視聴できる
  5. 対応デバイスが多い!専用アプリが優秀すぎる
  6. ストリーミングとダウンロード再生に対応

1つずつ解説していきます!

VR見放題では業界No.1の作品数

VR見放題は業界でもまだ数少ないサービスです。

中でも配信作品数が1,000本を超えているサイトはたったの4社!以下のサービスでご利用いただけます。

  • FANZA アダルトVRch
  • PICMO VR※サービス終了※
  • アダルトフェスタVR ストリーミング見放題
  • SODプライム VR見放題

細かく作品数を見ていくと『アダルトVR見放題ランキングの記事』でも比較したとおり、FANZA VRchがずば抜けて多かったです。

比較表にまとめてみましたのでご覧ください。

サービス/作品数 見放題作品数 サイト全体作品数
FANZA VRch 7,200本 10,700本
PICMO VR 1,000本 1,500本
アダルトフェスタVR 2,600本 6,300本
SOD VR 1,400本 1,700本

比較してみるとその差は歴然!2位以下を大きく引き離す2.5倍以上の数が配信されているのです!

ではなぜこれだけ差が開いているのか?それは独占配信が多いからです。

独占配信=FANZAでしか見られない貴重なVR」だということ。試しにVRch内でソートをかけてみると、全体の40%前後が独占配信だとわかりました。

選択の幅が広がるので、作品数の多さは大きなメリットだと思いますね。

110社以上の協賛メーカー!独占配信レーベルもあり

vrch協賛メーカー

VRchへ作品を提供しているメーカーは驚異の110社以上!

KMP・SODを始めとする大手VRAVメーカーから、マニア向けのレーベルまで多数配信中です。

これにより王道のセックスはもちろんのこと、何かを観察し続ける・プレイ特化作品など様々なジャンルに対応しています。

そして三上悠亜・坂道みるなどS級の単体女優が在籍するエスワン(S1)は、FANZAだけの独占配信!有名女優とのVRセックスはまじで抜けますよ。

ここまで様々なメーカーが揃っているVR見放題はFANZAだけでしょう。

対象作品はどんどん増えている

FANZAのVRchでは毎月160本以上が更新されています。

しかしここに重要なポイントが!作品は入れ替えではなくて「随時追加されている」ので過去の配信作品が消えることがありません。

現にVRchのサービス開始直後は2,000本程度でしたが、現在は7,200本以上まで増えています。

毎日のように新作動画が見れるのはかなり嬉しいポイントです。更新頻度の高さも飽きずに長続きする秘訣なのかなと思います。

HQの超高画質版で視聴できる

HQVR

見放題だからといってクオリティが落ちるということはありません。

VRchでは2019年末に超高画質のHQ(ハイクオリティ)作品が視聴可能となりました。4Kの60fps映像で女優の顔やカラダの隅々までくっきりと映り、滑らかな動きを実現しています。

通常だと1,000円を超える価格で配信されているので、見放題で視聴できるのはすごいことなのです!

さらにダウンロード再生の場合だと、HQよりきれいな『UHQ(4.5k60fps)』でも視聴できます。

FANZA(DMM)VRをおすすめする10個の理由」でも紹介しましたが、アダルトVRに最も必要なことは画質の高さだと考えています。

画質が高いと現実の目で見ているようなリアルな映像体験ができます。HQVRを視聴することで疑似セックスもさらに興奮しますよ。

注意したいのが全ての作品がHQ画質ではないということ。HQ作品は2018年終わり頃から主流になってきた映像技術なので、どちらかといえば少ないのです。VRch内では1,100本以上が対象となります。

対応デバイスが多い!専用アプリが優秀すぎる

vrchデバイス

FANZAのVRchは使い勝手もバツグンにいいです。

視聴デバイスについては人気VRゴーグルはすべて対応しています。スマホ・PSVR・Oculusシリーズなど幅広い方が見れるのは嬉しいポイントですね。

対応機器
iPhone・Android・PlayStation®VR・GearVR・Oculus Go・Oculus Quest・Oculus Quest 2・Oculus Rift・HTC Vive

各デバイスにはそれぞれ専用のアプリを配信しており、インストールすることで動画が視聴できます。

これがかなり優秀!VRchだとアプリ内で動画の検索までできるので、手早くVRを楽しめるのです。

公式アプリだからこそできる仕様でしょう。いちいちスマホやPCで動画を検索する必要がないのは、手間が減っていいと思いました。

他社のアダルトVRサービスだと、スマホだけしか対応していなかったり、PCでダウンロードして取り込む…など面倒な作業が多い!たいしてFANZAはアプリ内さえインストールすれば視聴できるので、使い勝手が抜群にいいのです!

VRゴーグルをまだ持っていない方は以下の記事を参考にしてください。

ストリーミングとダウンロード再生に対応

再生時の方式としてストリーミング再生ダウンロード再生の両方から選べます。

ストリーミングは通信しながら動画再生するため、選んだ動画がサクサクと再生できます。Oculus Rift S/HTC VIVEなどのPCVRだけが対応していません。

対してダウンロードは、落としてしまえば通信環境に左右されないので、オフライン環境下でも再生が可能です。対応していないのはPSVRだけとなります。

ということで、スマホ・Oculus GO・Oculus Quest 2を使えば両方に対応しているので、更に快適さがアップしそうですね。

以上がVRchのメリットとなります。

FANZA VRchのデメリット

続いてデメリットを3つご紹介していきます。

  1. 最新作は配信されていない
  2. 通信量がかなり多い。回線速度に注意が必要
  3. ダウンロード時のデータ容量が大きい

最新作は配信されていない

VRchの作品は直近1年で配信が開始された作品は視聴できません。毎月追加される作品は、配信開始後1年経過した作品のみとなります。

好きな女優の新作を楽しみにしているユーザーはVRchでは見ることができません。この場合単品購入をする必要があります。

とはいえ準新作~旧作といえロングセラーされている人気作が見放題なので、デメリットと感じる人は少ないかもしれませんね。

最新作だけを購入したい方はVRchの入会は慎重に考えましょう。

アダルトVR自体は2020年から一気にクオリティが上がったと思います。いま登録すると格段にレベルアップしているVR作品も見れるようになっているので、登録するならチャンスかなと思います。今後は話題の天井特化シリーズなども対象になるので、ますます目が離せません。

通信量がかなり多い。回線速度に注意が必要

FANZAのVR動画はデータ通信量がかなり多いので、ネット環境に左右されやすいコンテンツです。

特に気をつけたいのがスマホで、Wi-Fiを繋がないと一気に通信制限になってしまいます。

またWi-Fiがあるだけじゃダメです!FANZAでは推奨されている回線速度があるので、遅いと動画がプツプツと止まる原因になることも。

内容 回線速度
視聴に必要な最低回線速度 6Mbps
標準版VR動画を視聴する際の推奨回線速度 24Mbps
HQ版VR動画を視聴する際の推奨回線速度 50Mbps

出典:DMMヘルプ「VR動画を視聴できる回線速度を教えてください」

HQのVR動画だと下り50Mbps以上が推奨速度です。

速度を知る場合は、Googleの『インターネット速度テスト』が簡単です。(検索すればすぐ出てきます)

インターネット速度テスト

詳しくは以下の記事で説明しているので、初めての方はぜひ参考にしてください。

数値的には大丈夫と思っても、いざ視聴してみると快適に再生できない場合も起こりえます。そうならないためにも、VRchへ登録する前に無料VR動画で確認をしておきましょう。

特に初めての方は自分のデバイスで問題なく視聴できるか、試しておくのをオススメします。

ダウンロード時のデータ容量が大きい

先ほどダウンロード再生にも対応していると説明しましたが、容量がかなり大きいです。

実際にVRchで配信されている「坂道みるに常に見下し視線で連続6射精されちゃう怒涛の淫語・ベロキス・顔面舐め回し絶倫痴女VR」のデータ容量をご覧ください。

坂道みるのVR作品

※作品は75分の動画で3つのチャプターに分かれています。

UHQの場合

UHQの容量

HQの場合

HQの容量

基本的に容量は画質によって異なります。最高画質のUHQでフルダウンロードすると9.6GBもの容量を使うことに!

画質をHQにワンランクダウンしても7.5GBなのでかなり容量が大きいことがわかります。どうせダウンロードするならUHQで見たいので、データのやりくりが面倒だと感じました。

ちなみにストリーミングの場合だとHQが最高画質となります。サクサク視聴するならストリーミングで満足できますね。

以上がデメリットとなります。

実際に継続利用している管理人の感想

これまで紹介したメリット・デメリット以外に、使って思った感想をご紹介します。

あくまでも個人的見解も含まれていますので、参考程度にご覧ください。

作品視聴の効率をあげてくれる便利機能が嬉しい

FANZA VRchには視聴するときに使うと便利な機能がありました。

1つ目はお気に入り機能です。

7,000本以上の作品数から探すので、ずっと探していると見たい作品がどれか分からなくなってきます。

そこでお気に入り機能を使えば、自分の見たい作品だけ絞り込めるので便利です。もちろんお気に入りだけをソートして表示もしくれますよ。

VRch公開予定作品

僕の場合はパソコンでお気に入り登録作業していました。作品一覧がどのデバイスよりも一気に出るので、非常に効率がよかったです。

2つ目は1ヶ月先まで公開予定作品が見れることです。

VRchの会員になると新作の配信作品が確認できるようになります。

VRch公開予定作品

公開予定作品は約1ヵ月後まで掲載され、配信日と時間が細かく書かれています。

そして公開前の作品でもお気に入り登録が可能。配信される前に目星をつけられるのは嬉しいポイントですね!

複数の作品で好きなシーンだけを見れる

ここはVRに限ったことではないと思いますが、様々な作品が見れることが優越感がハンパじゃないです。

複数の作品を変わり変わり見れるので、自分の好きなシーンを見つけることができます。

どうしても単品購入したら、その作品を大事にフルで見てしまいますよね。ということで、ストーリー度外視で好きなプレイで抜きたい方にはぴったりだと思います。

Oculus Quest 2だとさらに快適だった!

Oculus Quest 2だとさらに快適だった!

スマホ・PSVRなど様々なデバイスで試してみましたが、Oculus Quest 2を使用すると快適さが段違いでした。

特にスマホだと次の動画を再生するために1回外して操作する必要があり、見放題の良さがちょっと活かせないかなという印象。

Oculus Quest 2だと動画の選択から再生までゴーグル内で完結できるので、わざわざ外すなんてことをしなくていいのです。

ストリーミング・ダウンロードどちらにも対応して、解像度も業界トップクラス。VRchの快適さを最大限に引き出してくれました。

本当にFANZA VRchはおすすめ?他社サービスと比較

記事の冒頭で作品数のみ他社と比較しましたが、その他の機能や料金はどうなのか気になるところですよね。

そこで4社のサービス内容を一覧でまとめてみました。

項目/サービス FANZA VRch アダルトフェスタVR PICMO VR SOD VR
月額料金 2,800円 2,980円 1,980円 1,650円
作品数 5,700本 2,100本 1,000本 1,200本
最高画質 HQ(4K・60fps) 匠シリーズ(4K・60fps) HQ(4K・60fps) 4K
更新頻度 毎月160本以上 不定期 毎月15本 毎月30本
対応デバイス iPhone/Android/PlayStationVR/Oculus Quest 2/Oculus Quest/Oculus Go/Oculus Rift/Gear VR/HTC Vive iPhone/Android/Oculus Go/Oculus Rift/HTC Vive iPhone/Android/Oculus Quest 2/Oculus Go/Oculus Quest/Gear VR iPhone/Android
ダウンロード × × ×
2D作品 × × ×
無料期間 × × 14日間(CP時は31日間) ×

4社のサービスで比較した結果、VRchは他社のスペックより優れていると感じました。

月額料金は全体3位と少々高めですが、作品数は圧倒的に多い!このバランスを見ると1番コスパが高いと思います。

そして更新本数と対応デバイスも最も多いです。作品の質以外のサービスも充実しているので、使い勝手もいいですよ。

無料体験はPICMO VRだけでしたが、2021年5月末にサービス終了となりました。

ということで現状のサービスで無料体験ができるVR見放題はないので、最初からFANZAVRchに登録するのをオススメしますよ。

FANZAVRchへの入会・解約について

最後にFANZA VRchへの入会と解約手続きについて紹介しますね。

DMMアカウント登録後に入会手続きするだけ

FANZA VRchへの入会方法は驚くほど簡単で、会員登録入会手続きをするだけ!WEB上で行うのでスマホがあればOKです。

  1. FANZAの動画トップページ右上のDMMアカウントボタンから会員登録ページに進む。
  2. メールアドレスと任意のパスワードを入力して登録手続きを行います。
  3. DMMアカウント登録

  4. FANZAの月額動画ページからVRchへアクセスする。
  5. ページ上部のVRchへ入会するをタップ
  6. VRch登録

  7. お支払い方法などを確認して購入を確定するをタップすると登録完了です。
  8. VRch登録

登録した日が毎月の更新日となります。そこから自動決済となるので、決済日を他の支払いと揃える…など、ご自身の状況に合わせて決めてください。

支払い方法は?

VRchの支払い方法についてはクレジットカードDMMポイント払いの2つです。

オススメとしてはクレジットカード一択でしょう。理由はカード上限さえ気にしていれば問題なく決済されるからです。

ポイント払いの場合は事前にチャージしておく必要があるので、毎月となると面倒だと思います。

また家族バレを防ぎたい方はプリペイドカードを使う方法もあります。しかしこれもポイントと同じでチャージ金に注意しなければなりません。

支払い方法について詳しくは以下の記事でまとめています。合わせてご覧ください。

解約処理はマイページからできる

FANZA VRchの解約方法は入会時と同様に簡単です。スマホやPCを使ってWEB上で手続きができます。

  1. FANZAのトップページ右上のDMMアカウントボタンからDMMアカウント情報に進む。
  2. サービス利用情報をタップ
  3. 動画/月額動画・AKB48グループをタップ
  4. 月額動画 入会状況をタップ
  5. 入会しているサービスの右側に記載してある解約をタップ
  6. 近日公開やオススメの作品表示を無視して解約を進めるをタップ
  7. アンケートに回答(任意)して解約するをタップして完了となります。

なお解約をしても更新日までは動画の視聴が楽しめます。

例えば下の図のように4/15に入会し、5/1に解約手続きをしたとすると、登録日の5/15までは動画が視聴できるということです。

VRchの解約時の図

次回の更新をしないと言う方は早めに解約手続きを済ませましょう。

【まとめ】VRchは最強のアダルトVR見放題!

今回はFANZAのVR見放題サービス「VRch」のメリット・デメリットを中心に紹介しました。

月額2,800円で業界最多となる7,200本以上のVR動画が視聴可能!1日90円というコスパで毎日最高のVRセックスが楽しめるので、コスパもバッチリです。

今後もどんどん作品が増えるので、継続利用すればするほどお得ですね。

最新作がない、通信量が多いなどデメリットもありますが、慣れたら全く問題ないと思います。

またOculus Quest 2を持っている方はかなりオススメです。1番快適だと感じたので、多くの作品を見るのにうってつけのデバイスでしょう。

業界ではPICMO・Averなど無料体験ができたVR見放題サービスが終了を発表。現状VRchの一強時代かなと感じています。

サービス内容を見ても最強のアダルトVR見放題だと思うので、ぜひ入会してみてください。

バーチャル岡本

@sukebate_okmtをフォロー

2018年からアダルトライターとして執筆を開始し、現在はスケベイトの代表として活動中。
Oculusシリーズ・PSVRなど様々なデバイスで毎月50本以上のVRAVを視聴。国内・海外合わせて30以上のアダルトVODを試しました。
経験と知識を活かした役立つエロ情報を発信していきます。

著者紹介

アダルト動画配信サービスカテゴリの最新記事