PS5でアダルト動画(VR)を見る方法!FANZAとU-NEXTで高画質AVを楽しもう

更新日:
PS5でアダルト動画(VR)を見る方法!FANZAとU-NEXTで高画質AVを楽しもう

2020年11月12日(木)に待望のPlayStation5(PS5)が発売されました。その人気は凄まじく、発売から半年たっても品薄状態が続いています。

前作から性能が大きくパワーアップ!そして動画視聴の面でも優れているので、エロを楽しむのにもピッタリのデバイスです。

PSVRとの互換性も発表されたのでアダルトVR動画も問題なく視聴できますよ。

今回はPS5の特徴やスペックとともに視聴する方法について解説します。購入を検討している方にも役立つエロ情報をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

▼前作PS4でアダルト動画を視聴する方法はこちらをどうぞ▼

バーチャル岡本

@sukebate_okmtをフォロー

2018年からアダルトライターとして執筆を開始し、現在はスケベイトの代表として活動中。
Oculusシリーズ・PSVRなど様々なデバイスで毎月50本以上のVRAVを視聴。国内・海外合わせて30以上のアダルトVODを試しました。
経験と知識を活かした役立つエロ情報を発信していきます。

著者紹介

PS5のスペック!2種類のモデルがある

始めにPS5の詳しいスペックを、前作のPS4と比較して表にまとめてみました。

PS5本体・周辺機器

PS5 PS4
CPU ・x86-64-AMD Ryzen “Zen 2”
8コア/ 16 スレッド
・周波数:最大3.5GHz まで可変
・Single-chip custom processor
・x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
GPU ・AMD Radeon RDNA 2-based graphics engine
レイトレーシングアクセラレーション
・最大2.23GHz まで可変(10.3 TFLOPS)
・1.84 TFLOPS, AMD Radeon based graphics engine
システムメモリ ・GDDR6 16GB
・バンド幅:448GB/s
GDDR5 8GB
SSD/HDD ・825GB
・読み込み速度:5.5GB/s Read Bandwidth(Raw)
500GB/1TB
光学ドライブ ・Ultra HD Blu-ray (66G/100G)~10xCAV
・BD-ROM(25G/50G)~8xCAV
・BD-R/RE(25G/50G)~8xCAV
・DVD ~3.2xCLV
・BD 6倍速CAV
・DVD 8倍速CAV
ゲームディスク Ultra HD Blu-ray (66G/100G)~10xCAV Blu-ray
映像出力 ・HDMI OUT端子
・4K 120Hz TV、8K TV、VRR 対応(HDMI2.1規格による)
HDMI出力端子(HDR出力対応)
オーディオ “Tempest” 3Dオーディオ技術
価格 PS5:49,800円(税抜)
デジタルエディション:39,980円(税抜)
1TB:34,980円(税抜)
500GB:29,980円(税抜)

出典:PlayStation公式サイト

難しい単語が並びますが、性能面が大幅にパワーアップしているのが見ただけで分かりますね。

前作まではHDDの容量によって価格が変わっていましたが、PS5では通常版デジタルエディションに分かれています。

デジタルエディションは簡単に言うとディスク読み込みが出来ないモデルのこと。コンテンツを楽しむには全てネットワーク上でダウンロードをする必要があります。

下の画像は2つのモデルを並べたものです。ディスク差込口の有無が確認できると思います。

PS5通常版との違い

デジタルエディションだと10,000円ほど安価となりますが、個人的には通常版がおすすめですね。

理由は1つ。メインはゲームプレイだと思うので、パッケージ版のソフトも使えたほうが便利だからです。

ダウンロード購入できるPSストアは頻繁にセールが行われているので、ソフトによっては通常より安く購入も出来ます。しかし基本は定価販売となるので、実店舗や通販でパッケージ版を買えるほうがいいです!

保存容量も825GBまでと決まっているので、たくさんダウンロードし過ぎるとすぐ満タンになります。ということで、通常版を購入してゲームもアダルト動画も楽しめる環境を作りましょう!

PSVRにも対応!アダプタの変更に注意

PSVR

PS5は「PSVRと互換性がある」とSONYから発表されました。今まで通りアダルトVRの視聴も可能で、ほっと一安心しましたね!

ただPS5と接続するにはPS Cameraアダプタという機器が必要です。

現在販売されているPSVRには同梱されていますが、過去のPSVRを購入している方は別途用意する必要があります。

でも安心してください。現在PlayStationの公式サイトでは、すでにPSVRを持っているユーザーに向けた無料提供の申込みが開始されています。

PSVRアダプタ申し込み

申込みも簡単で、本体プロセッサ背面に記載されているシリアル番号と送付先情報を入力するだけ。1台に対して1回のみとなりますが、送料も無料という嬉しいサービス!
PSVRアダプタの申込みはこちら

PS5でPSVRを使うなら必須なので、必ず申し込みしてくださいね。

PS5でアダルト動画を見る2つのアプリ

それでは早速アダルト動画を視聴していきましょう。視聴方法は前作のPS4とほとんど変わっていません。

PS5でアダルト動画を見るには、各動画配信サービスが提供している以下の専用アプリを使って視聴していきます。

  • DMM.com(FANZA):2D・VR両方見れる
  • U-NEXT:2Dだけ見れる

基本的には2DもVRを見る場合も、この2つを使っていけば問題ないです。

ちなみにVRだとUSBに保存した動画を視聴できる「Rad.(Littlstar)」も配信されています。しかしアプリの使用は有料で作業も面倒なので、DMMアプリだけ使ったほうが快適です。

※Rad.(Littlstar)についてはPSVRのアダルト視聴方法の記事内で情報をまとめています。

それでは1つずつ視聴方法を紹介していきますね。

DMMアプリでFANZAのアダルト動画(VR)を見る方法

FANZA

DMM.comは動画配信・オンラインゲーム・電子書籍など様々なコンテンツを提供している、総合エンタメサイトです。

特にアダルト専門サービスのFANZAは国内最大手として2,000万人以上の会員数を誇ります。ほとんどのAVシェアを網羅しており、FANZAだけ登録しておけば間違いないと言えるでしょう。

魅力は圧倒的な作品数!AV・素人・エロアニメなど配信されているアダルト動画は35万本以上で、全体の30%はFANZAでしか見られない独占配信作品です。

そしてアダルトVRのシェアももちろんNo.1。2021年現在で10,000本以上が配信されており、無料VR動画で体験もできますよ。

PS5でエロを楽しみたい方、アダルトVRを初めて体験する方にもおすすめのサービスです。登録は無料なので今のうちに登録・作品選びをしておくのがおすすめ。

手順は以下の通りです。最初はスマホかPCのWEB上で操作します。

  1. FANZAの動画トップページ右上のDMMアカウントボタンから会員登録ページに進む。
  2. メールアドレスと任意のパスワードを入力して認証メールを送信をクリック。
  3. DMMアカウント登録

  4. 会員登録認証メールを開き会員登録認証アドレス(URL)をクリック。
  5. DMMアカウント登録

  6. FANZAトップページへと戻り、お好みの動画を手に入れる。

ここまでが無料会員登録から動画を手に入れるまでの流れです。

購入手順や支払い方法については『FANZAの支払い方法と購入手順まとめ!バレずに使えるオススメの決済方法とは?』の記事を参考にしてください。

VRの場合だと16作品以上の無料VR動画が配信されています。PSVRを初めて使う方はこちらから動作確認などを行いましょう。
最初から作品を買うのは不安…というかたは期間限定!200円動画から動画を選びましょう!

そしてPS5を起動し、アプリの準備をして再生していきます。

  1. PS5のメディアホームからDMM.comアプリをダウンロード
  2. アプリを起動し先ほど登録したアカウントのID・パスワードでログイン
  3. 購入済み一覧に追加した動画が表示されます。選択して再生ボタンを押しましょう。

以上がDMMアプリでFANZAのアダルト動画(VR)を見る方法です。

見放題プラン「月額動画」もおすすめ!

FANZA月額動画

FANZAでは単品購入の他に見放題プランの「月額動画」が提供されています。
FANZA月額動画まとめ!おすすめの定額見放題チャンネルと登録方法を解説

プランは20種類以上に分かれており、お好みのジャンルに合わせて選択できます。特におすすめなのが以下の2つです。

2D専門で見るなら「FANZA見放題chライト」

FANZA見放題chライト

月額550円という驚異的な安さで2,000本以上のAVが見放題!さらに初回登録なら30日間の無料体験付きなので、たっぷりと視聴できますよ。

詳細記事⇒FANZA見放題chライトへ登録した感想とメリット・デメリット

VR専門で見るなら「FANZA VRch」

vrch

最大の魅力はアダルトVR見放題サービスの中で、最も作品数が多いこと!独占配信も含めて7,200本以上の作品が視聴できます。

月額は2,800円ですが1日計算90円となるので、かなりお得かと思います。作品はHQの高画質版で視聴できるので、クオリティも申し分ないです。

もちろんPS5アプリにも対応しており、ゴーグルを付けたまま動画の検索から再生まで行える快適仕様です。

詳細記事⇒FANZA「VRch」のメリット・デメリット!実際に利用した感想まで徹底解説

1回のオナニーで複数作品を見たい方にオススメなので、ぜひ検討してみてください。

U-NEXTのアダルト動画を見る方法

U-NEXT

U-NEXTは15万本以上の作品を配信している定額動画配信サービスです。Amazonプライム・Netflixと同じように映画・ドラマ・アニメなど多くの作品が見放題で楽しめます。

そしてアダルト動画が5万本以上楽しめるのも人気の秘密。国内のアダルト見放題サービスでは最大級の作品数であり、一般とアダルト2つとも充実しているのはU-NEXTだけでしょう。

中でもU-NEXTだけしか見放題じゃないAVメーカー「FALENO」や、「MGS動画」など素人ジャンルが豊富なのも魅力のひとつ。

VRはありませんがPS5で全般的に動画コンテンツを楽しみたい方は、U-NEXTだけでかなり満足できますよ!

手順は以下の通りです。初めにWEB上で会員登録を行っていきましょう。

  1. U-NEXTアダルト無料体験ページ今すぐ31日間無料体験をクリック
  2. U-NEXT今すぐ31日間無料体験

  3. 氏名、メールアドレス、電話番号などの必要情報を入力して次へをクリック
  4. U-NEXT必要情報入力

  5. 支払い方法をクレジットカードorキャリア決済から選択
  6. U-NEXTクレジット入力
    U-NEXTキャリア決済

  7. ページ最下部の送信をクリック
  8. U-NEXT送信

  9. 登録完了メールが届くので確認する

以上が会員登録方法です。

ちなみに登録後は毎月自動更新となります。無料体験が終了する31日後に自動で料金が決済となるので、忘れないように注意しましょう。
一度U-NEXTに入会したことがある方は、登録の時点で月額料金が決済されます。

続いてPS5でアプリを準備して再生していきましょう。

  1. PS5のメディアホームからDMM.comアプリをダウンロード
  2. アプリを開き登録したアカウントのID・パスワードを入力してログインする
  3. ホーム画面の左サイドメニューのVideo欄からその他を選択する
  4. セキュリティコードの確認入力を求められます。初期値「0000」の4桁の数字を入力する
  5. アダルト専用ページへ移行するのでお好みの動画を選択して再生する

以上がU-NEXTのアダルト動画を見る方法です。初回登録時は31日間無料なので、まずは試してみるのをおすすめします!

アプリを使わないでアダルト動画を見る方法

アプリを使わないでアダルト動画を見る方法

PS5では上記のアプリを使わなくてもアダルト動画が視聴できます。

1つ目はメディアプレーヤーを利用すること。これは事前にUSBに保存した動画をPS5に接続して視聴する方法です。

これによりDRMフリーで動画を配信しているアダルトサイト(アダルトフェスタ・海外無修正サイトなど)のAV動画が見れますよ。

2つ目はDVD・ブルーレイディスクです。通常版のPS5だとディスクドライブが付いているので、挿入すれば勝手に再生されます。

以上2つです。事前にコンテンツを準備するのであれば、この方法でアダルト動画を視聴しましょう。

FANZAの4K動画に対応!無料体験もできる

FANZAでは2020年4月から4K動画が配信されています。超高画質のAVが見れると話題でしたが、なんと「PS5にも対応する」と発表されました。

FANZA4K動画の違い

4K動画はフルHDの約4倍の綺麗な映像です。女優さんの美しさが鮮明に映るため、エロさもさらにアップしますよ。

視聴する場合、PS5と4K対応テレビorモニターが必要となります。まずはお試しで見れる無料サンプル動画も2作品配信されているので安心です。

4Kサンプル

FANZAの4K特集ページ下の上記画像部分から購入済み一覧に¥0で追加を押しましょう。

あとはPS5のDMMアプリから再生するだけです。モニターが4K対応じゃなくても再生はされるので、一度見てみてください。

ちなみに桃乃木かなちゃんの作品は30分、高坂あいりちゃんの動画はなんとフル(1時間50分)で見れます!

その他回線速度にも注意が必要です。以下の記事で4K動画の詳細や注意点をまとめているので、合わせてご覧ください。

アダルト以外で対応している動画配信サービス

PS5ではアダルト以外にも多くの動画配信サービスが利用できます。

  • Apple TV
  • Netflix
  • Twitch
  • YouTube
  • Amazonプライムビデオ
  • Hulu
  • Spotify
  • DAZN

1つ気になるのが前作PS4で対応していた楽天TVが未対応ということですね。

楽天TVでは4万本以上のAV見放題サービスがあるので、FANZA・U-NEXTとともに公式で見れるアダルトアプリになっていたはずです。

今後対応していくのか、動向を追っていきたいと思います。

アダルト動画は見れる?

上記の一覧で挙げたVODサービスではガッツリとしたアダルト動画は視聴できません。

ただNetflixやAmazonプライムビデオでは、R18のエロいシーンが収録された映画が配信されています。

有名女優たちの濡れ場は興奮すること間違いなし!対象の映画は以下の記事を参考にしてください。

その他PS5の特徴をピックアップ

冒頭で紹介したスペックの他にも、PS5には驚くべき特徴がありました。

  1. ロード時間の大幅短縮で爆速!
  2. ゲームでは最大8K画質に対応!
  3. 20万超えのゲーミングPCと同等のスペック?

ロード時間の大幅短縮で爆速!

PS5の魅力として読み込み速度5.5GBのSSDを採用したことで爆速になった処理性能があります。ロード時間が大幅に短縮されるためストレスを感じることがありません。

一般的なPCに取り付けられるSSDの速度は500MB程度なので、単純計算で10倍!速すぎ!

前作PS4のロード時間は体感30秒から1分ほどかかっていました。充分速いのですが、せっかちな性格の方だと気になっていた方もいるはず。

PS5ではなんと前作の5倍の高速化が実現しています。ゲームをプレイする方は、ロード中の世界観を壊されることなく最大限に没入できるでしょう。

そしてアプリの立ち上げも早いので、PS5の電源を入れてすぐにAV視聴も可能。快適にシコるのにピッタリのデバイスですね。

ゲームでは最大8K画質に対応!

PlayStationシリーズと言えば、機器が進化するにつれてグラフィックもキレイになりますよね。前作PS4のゲームでも実写のようにキレイで感動したのを覚えています。

PS5では最大8K画質への出力に対応。ゲームでは肉眼で見る光の屈折や水の反射などをシミュレートする「レイトレーシング」の技術をコンソールとして初導入!

実写に極限まで近づけた映像体験ができるようになりました。気になる方は下記の参考動画をチェックしてみてください。



20万超えのゲーミングPCと同等のスペック?

5万円でコスパがいいと噂されているPSVRですが、パワーアップしたスペックは20万円相当のゲーミングPCと変わらない性能だそうです。

実際にPS5をPCで組み立てようとすると…

  1. CPU:AMD Ryzen 7 3700X(39,560円)
  2. メモリ:Crucial DDR4 PC4-21300 8GB x2(7,238円)
  3. マザーボード:MSI MEG X570 UNIFY(30,778円)
  4. グラフィックボード:ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Twin Fan[PCIExp 8GB](73,678円)
  5. SSD:Corsair Force Series MP510 x2 (19,560円)
  6. 光学ドライブ:ASUS BC-12D2HT(5,923円)
  7. OS:マイクロソフト Windows 10 Home 64bit(12,980円)

出典:プレイステーション5のスペック、単純計算で20万円超えのゲーミングPC?

このように1つ1つの価格が高いパーツを使うしかありません。つまりPS5はハイエンドなゲーミングPCと同じぐらいの性能を持っているということです。

ちなみにPS4だと80,000円90,000円で組み立てが可能。希望小売価格は39,980円(税抜)だったので約半額にコストが抑えられていました。

今作のPS5だと約1/4という大幅コストカットとなっています。これだけの性能が搭載されているならとんでもない企業努力だと思います。

発表当時SNS上で『価格が安すぎる!』と噂されていたのはこれが理由だったのですね。だとすると、5万円以内で買えるPS5はコスパ抜群!

参考サイト:EAA!!・プレイステーション5のスペック、単純計算で20万円超えのゲーミングPC?

PS5はエロゲがプレイできるのか?

PS5はエロゲがプレイできるのか?

結論から言うとPS5からエロゲが発売されることはないかと思います。

そもそも発売元のソニーは独自の性的表現を設けています。これはウォール・ストリート・ジャーナルの取材で明らかになったようで、性的コンテンツを含むプロモーションを避けているとのこと。
参考:ソニー、PS4向けゲームの性的表現に規制 ── 開発者には不満も

子供から大人まで世界中で遊ばれているゲーム機ですからね…エロゲの発売を認めてしまうと、批判が殺到するのは確実!

じゃあゲームごとの年齢制限CEROレーティングは?
と気にされる方もいますが、あれは暴力表現の指定なのでエロとは関係ありません。

よってPS5ソフトでエロゲが発売されることはないでしょう。少しでもエロさを求めるなら、ギャルゲ(美少女ゲーム)で水着姿やパンチラを見るしかなさそうですね。

前作のPS4では、PCエロゲの画面を映し出すことでプレイが可能となっていました。PSVRの場合だと非公式の裏技を使うことで対応できましたが、PS5にも適用しているかは不明。

設定も難しくてエロゲのクオリティも落ちるので、個人的にはおすすめしません。

ということで、PS5ではDMMやU-NEXTのAVでエロを楽しみましょう。

PS5向けの次世代VRデバイス(PSVR2?)について

PSVR2コントローラー

現在開発元のソニーでは、PS5向けの次世代VRシステムが開発中だと正式発表されています。※ちなみに上の画像は正式なデザインではありません。

初代PSVRについては2016年の発売以降、現在でもVRデバイスの中心として人気を博しています。

ただ、接続ケーブルの多さや解像度の低さなど、「アダルトVR視聴には優れていないのではないか…」と言われてきました。

スタンドアロン型のOculus Quest 2の発売などにより、完全に性能が下に見られていますからね。次世代VRデバイスの発売は非常に楽しみです!

現在分かっている情報をまとめると

  1. PS5専用
  2. 接続は有線ケーブル1本
  3. 新型VR用コントローラーの採用
  4. 発売は2022年以降

その内VRコントローラーは公式から画像が公開されました。

PSVR2コントローラー
PSVR2コントローラー

出典:PS5™向け次世代VRシステム──新たなVRコントローラーについて

手にフィットするオーブ型で作られており、エルゴノミクス(人間工学)を重視したデザインらしいです。握りやすさやバランスもいいので、VRゲーム体験に革命をもたらすと記してありました。

その他、様々な噂が立っている状況です。正式な情報ではないので今回は割愛しますが、新たに分かり次第追記していきますね。

まとめ

いよいよ発売されるPlayStation 5は処理速度・グラフィックなどあらゆる性能がパワーアップ!ゲーミングPC20万円分のスペックを持ちながら5万円以下というコスパも優秀!

そしてPSVRへの互換性もあるので、アダルトVRの視聴も問題ありません。開発されているPSVR2の動向にも注目です。

DMM・U-NEXTのアプリを使えば簡単にアダルト動画が可能でした。FANZAの4K動画にも対応しているので、さらに高品質なエロ動画が視聴できますね。

完全エロ目的でPS5を手に入れる方はいないと思いますが、アダルト動画の視聴にも大変優れた機能性だと言えるでしょう。

ゲーム・動画・ブラウザ機能など、1台で様々なコンテンツを楽しめます。興味があるなら是非手に入れたいコンソールですね。

引き続き調査を継続して、この記事内に追記していこうと思います。

バーチャル岡本

@sukebate_okmtをフォロー

2018年からアダルトライターとして執筆を開始し、現在はスケベイトの代表として活動中。
Oculusシリーズ・PSVRなど様々なデバイスで毎月50本以上のVRAVを視聴。国内・海外合わせて30以上のアダルトVODを試しました。
経験と知識を活かした役立つエロ情報を発信していきます。

著者紹介

アダルトVRの基礎カテゴリの最新記事