MeganeXはアダルトVR視聴にも期待できる?5.2k画質の超軽量デバイスを紹介【2022年内発売予定】

更新日:
MeganeXはアダルトVR視聴にも期待できる?5.2k画質の超軽量デバイスを紹介【2022年内発売予定】

MeganeX(メガーヌエックス)はPanasonicの子会社「Shiftall」が開発したVRヘッドセットです

超高解像度・超軽量を追求したメガネ型のデバイスで、その高いスペックに開発時から大きな注目を集めていました。

今回はアダルトVR視聴の期待度も含めて、MeganeXの特徴など最新情報をお届けします。

ぜひ参考にしてください。

▼アダルトVR初心者の方は以下の記事からどうぞ▼

バーチャル岡本

@sukebate_okmtをフォロー

スケベイトの管理人でライター歴5年を誇るアダルトVR専門家。
年間500本以上のVR AVを視聴し、国内・海外合わせて30以上のアダルト動画配信サービスを経験。
VRだけに留まらず幅広いエロ情報を研究し発信し続けている。

詳しいプロフィールはこちら
著者紹介

MeganeXの特徴について最新情報

まずはMeganeXのスペックを確認していきましょう。

販売予定価格 約10万円(未発表)
ディスプレイ 1.3inch Micro OLED
解像度(片目) 2,560×2,560 10bit
リフレッシュレート 120Hz
重量 250g
プロセッサ Qualcomm Snapdragon XR1
トラッキング方式 6DoF(インサイドアウト方式)
対応プラットフォーム SteamVR
接続方式 Display Port Alternate Mode on USB-C または Display Port + USB2.0
※付属のインターフェース変換BOXを利用した場合

MeganeXはPCに有線接続をして使用する「PC接続型」と呼ばれるVRゴーグルです。
PC接続型VRゴーグルについて

元々は2022年春に発売予定でしたが、コロナのまん延と半導体不足の影響で「2022年内」に延期されました。

名前の通りメガネ型の250gと超軽量モデルで、折りたたみが可能なスピーカー内蔵タイプ。持ち運びにもピッタリ。

メタバースでの利用をメインで作られているので、長時間の着用でも疲れにくい形状で作られています。

またメガネ型とはいっても後頭部もバンドで固定するので、激しい動きでもズレないフィット感!

さらに従来のVRゴーグルと違って片目ずつをレンズで覆うため、外の景色や光が漏れることなく高い没入感を維持します。

小さいながらディスプレイ解像度は2,560×2,560の5.2K対応!VR機器では史上初のHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応しており、より自然でリアルな描写をしてくれます。

リフレッシュレートは120Hzと滑らかさもあり、まさに世界最高水準のVR映像体験を実現!

実際にPC接続型の人気VRゴーグルと比較しても、ここまで差があるんです。

MeganeX Meta Quest 2 PICO4 VALVE INDEX VIVE Cosmos HP Reverb G2
ディスプレイ 有機EL 液晶 液晶 液晶 液晶 液晶
片目解像度 2560×2560 1832×1920 2160×2160 1440×1600 1440×1700 2160×2160
両目解像度 5120×2560 3664×1920 4320×2160 2880×1600 2880×1700 4320×2160
重量 250g 571g 586g 748g 665g 500g
価格 10万前後 59,800円 49,000円 165,980円 79,800円 65,780円

それぞれのレンズごとに自由ピント調整が可能で、左右で違った乱視が入っている方も安心です。

トラッキングも6DoFに対応しカラダの動きまで感知。最大のVRプラットフォーム「Steam VR」に対応しているので様々なVRゲームやアプリを楽しむことができます。

価格の高さ・対応のPCが必要などハードルはありますが、VR初心者から上級者にもおすすめできるVR機器だと思います。

公式サイトはこちら

アダルトVR視聴についての期待度は?

1番とは言えませんが、アダルトVR視聴に適したデバイスとなりそうです。

なんといっても250gの軽量でオナニーのジャマにならない本体形状がポイント

アダルトVRはだいたい1時間以上の作品が多いので、従来のヘッドセットの重さだと疲れやすいんです。

MeganeXなら負担も少ないでしょうし、後頭部に余計なパーツもないのでVRAVに多い仰向け姿勢も快適にできると思います。

そしてSteam VRに対応しているのでFANZAアダルトフェスタVRも専用アプリで視聴できるでしょう。

ただPC接続型となるので、手軽さで考えるとMeta Quest 2などの一体型には及ばないと思います。

エロ目的の方は、当サイトのVRゴーグルランキングも見ながら購入を検討するといいでしょう。

業界最高峰のディスプレイで見たら、どれだけリアルになるのか個人的に楽しみです!

また発売が開始されたら、詳しい情報を追記していきますね!

バーチャル岡本

@sukebate_okmtをフォロー

スケベイトの管理人でライター歴5年を誇るアダルトVR専門家。
年間500本以上のVR AVを視聴し、国内・海外合わせて30以上のアダルト動画配信サービスを経験。
VRだけに留まらず幅広いエロ情報を研究し発信し続けている。

詳しいプロフィールはこちら
著者紹介

アダルトVRの基礎カテゴリの最新記事