VRセックスを体験する5つの方法!もはや現実よりHなバーチャルセックスを徹底解説

更新日:
VRセックスを体験する5つの方法!もはや現実よりHなバーチャルセックスを徹底解説

ここ数年の映像技術の発展により、VR(バーチャルリアリティ)の仮想現実を誰でも体験できるようになってきました。

中でもエロコンテンツの需要は高く、本当にセックスをしている感覚になれることで圧倒的な興奮を得られるようになっています。

AV・風俗・ゲームなどさまざまなところで楽しめるので、絶対に体験したほうがいいですよ。

そこで今回はVRでセックスを体験する5つの方法を解説していきます。

もはや現実より興奮できるバーチャルセックスをぜひ楽しんでみてください。

バーチャル岡本

@sukebate_okmtをフォロー

2018年にアダルトライターとして活動を開始。現在はスケベイトの管理人として全記事を執筆しています。
Oculus Quest 2を中心に様々なVR機器で毎月50本以上のAV作品を視聴。国内・海外合わせて30以上のアダルト動画配信サービスを試しました。
経験と知識を活かした役立つエロ情報を発信していきます。

著者紹介

VRセックスを体験するには5つの方法がある

VRでセックスを体験するには大まかに5つの方法があります。

VRセックスを体験する方法

  • アダルトVR動画を見る
  • アダルトグッズを使う
  • VRのエロゲをプレイする
  • メタバース世界のアバターでバーチャルセックス
  • VR風俗店を利用する

基本となるのはアダルトVR動画だと思います。最も手軽で興奮度も高いので、初心者の方はここから始めるのをおすすめ。

それでは1つずつ解説していきましょう。

方法①:アダルトVR動画を見る

VRでのセックス体験をするならまずアダルトVR動画を見るのをおすすめします!

現在業界全体で13,000本以上の作品が作られており、エロすぎる女優さんとのバーチャルセックスが楽しめる神コンテンツ!

作中では男優さんになった気持ちでAV世界へジャンプ。妄想し続けてきたシチュエーションやプレイを実際に体験できて、まさに夢のようなコンテンツに仕上がっています。

これを見た方は口をそろえて「通常のAVには戻れない」とおっしゃいます。当サイト管理人もそう考える内の1人です。

※詳しいアダルトVRの魅力は以下の記事をどうぞ。

まずはFANZAの無料サンプル動画で試してみよう

アダルトVRを見たことがない方は、どのようにVRセックスができるのか気になりますよね。

そこでオススメなのがFANZAで配信されている無料サンプル動画。今なら20作品以上から好きなVR動画を試すことができるんです。

アダルトVR無料動画一覧

事前に準備するものはスマホだけでOK。VRゴーグルがあれば完璧ですが、この時点ではなくても大丈夫です。

まずはアダルトVRの雰囲気だけでも味わってみましょう。手順はこのように操作してください。

  1. FANZAの動画トップページ右上のDMMアカウントボタンから会員登録ページに進む。
  2. メールアドレスと任意のパスワードを入力してアドレスを送信するをタップ。
  3. DMMアカウント登録

  4. 会員登録認証メールを開き会員登録認証アドレス(URL)をタップすると登録完了です。
  5. 無料VR動画一覧から好きな作品を購入済み一覧に¥0で追加をタップ
  6. 無料VR動画一覧

  7. FANZA VRページの下部から視聴に必要なアプリのインストール
  8. アプリを開き先ほど登録したアカウント情報でログイン
  9. FANZA アプリ内で動画を再生

  10. 購入済み作品一覧に、先ほど追加した無料VR動画が同期されています。視聴する動画をタップしましょう。
  11. FANZA アプリ内で動画を再生

  12. 画質・再生方式が選べます。すぐに見たいならストリーミング再生を選びます。
  13. FANZA アプリ内で動画を再生

  14. 視点操作・タッチ操作を選んでこの操作方法で再生するをタップ。VRゴーグルを持っている方は視点操作、スマホのみの方はタッチ操作を選択。
  15. FANZA アプリ内で動画を再生

  16. 再生が始まるので、ゴーグルにスマホをセットしましょう。
  17. FANZA アプリ内で動画を再生

  18. 再生画面では早送りや停止など操作できます。
  19. FANZA アプリ内で動画を再生

以上がVR動画の視聴方法となります。

サンプル動画が気に入った方はフル動画を手に入れてガッツリVRセックスを楽しみましょう!

初めての方にオススメなのが期間限定の60%OFFセール作品!なんと最安100円~200円で買えちゃうので最強にお得ですよ。

ぜひ利用してみてください。

VRセックスをするのにおすすめのVRゴーグル

VRセックスに絶対必要なのがVRゴーグル!特徴や機能性など機種によってさまざまなので、どれを買えばいいかわかりませんよね。

そこでVRセックスにおすすめのVRゴーグルをご紹介します。

スマホ型VRゴーグル

まず初めてのVRでお試し程度に使いたい方は、スマホをセットして使うVRゴーグルを選びましょう。

最大の理由は安いということ。大体1,000円~3,000円で販売されているので、手が出しやすいですよね。

ただスマホの画面を特殊レンズで覗いているだけの簡易構造なので、VR動画の視聴にしか使えないのは注意ですよ。

おすすめ機種や選び方は以下の記事を参考に選んでください。

総合してVRセックスをするのにオススメなのがMeta(Oculus) Quest 2の一択になります。

最近ではテレビCMでも見かけるので知っている方も多いのではないでしょうか。

この機種は外部機器との接続がいらない「スタンドアローン型」というタイプで、VR動画やゲームなどさまざまなVRコンテンツを1台で楽しめます。

ディスプレイ解像度も高いので、目の前の女優さんの乳首の色まで鮮明に映してくれますよ。

価格は37,100円と安くはありませんが、10万円以上するハイスペックのVRゴーグルをも超える機能性は魅力です。

アダルト動画以外のVRセックスにも役立つので、とりあえず何を買うか迷ったらMeta(Oculus) Quest 2を選んでおきましょう。

その他VRゴーグルの選び方をもっと詳しく知りたい方は以下の記事で徹底解説しています。

VRセックスができるおすすめエロVR動画サイトは2つだけ

アダルトVR動画を視聴するために公式のエロ動画サイトを利用しましょう。

国内のVR作品を見るなら現状「FANZA」「アダルトフェスタVR」2つのサイトだけを使えば充分です。

それぞれ特徴と魅力を解説します。

FANZA(DMM)

FANZA

先ほど無料動画の視聴でも紹介したFANZAは日本最大のエロ動画配信サービスとして広く認知されています。

アダルトVRの視聴におすすめな最大の理由が作品数の多さ。

現在13,000本以上が配信されており、国内で販売されているエロVR動画のほとんどを取り扱っています。

S1やアイポケなど、業界一かわいいAV女優がそろう超人気メーカーもFANZAだけでしか見れません。

対応デバイスも多く専用アプリの配信で視聴環境も整っています。初めての方でも使いやすいですよ。

VRAVを見るなら絶対に欠かすことのできないサイトなので、まずFANZAを使っていれば大丈夫ですよ。

アダルトフェスタVR

アダルトフェスタVR

Adult festa VR(アダルトフェスタ)は日本初のアダルトVR動画専門サイトとして、2017年から運営されています。

作品数は国内シェア2位を誇る7,600本以上で、プレステージなどFANZAにはない最新作も視聴できます。

4K60fpsの「匠」シリーズによる画質も業界トップクラス!美麗な映像体験を可能にしています。

そしてVR動画に合わせて専用のオナホが連動するシステム「VR+1D動画」を導入しているのはここだけ。VRセックスの臨場感もさらにアップさせてくれるでしょう。

作品はFANZAで見れるものばかりですが、オナホ連動動画はかなり魅力!ぜひ併用して使っていきたいサイトです。

無修正が見れる海外の無修正VRサイトもチェック

海外の無修正VR

基本的にVR動画を見るなら上記の2サイトで充分なのですが、海外VRサイトを利用すれば無修正のVR動画も視聴できます。

中には日本人が出演するものもあるので、モザイクが邪魔だと言う方は試してみてもいいかもしれません。

ただ画質・プレイ内容・出演女優などあらゆる面で、FANZAで配信されている国内作品には劣ります。

基本的には洋モノが中心となり、作品世界への没入感は少ないので注意しましょう。詳しくは以下の記事を参考にしてください。

方法②:アダルトグッズを使う!おすすめのアイテムは?

VRセックスを体験する方法2つ目はアダルトグッズを使うこと!

手でシゴく以上の気持ちよさを得ることで、VRセックスのリアル度がアップしますよ。

今回は管理人がおすすめするグッズを3点ご紹介します。

オナホール

VRセックスに一番欠かせないのがオナホール。女の子のマンコに近い形状をしているので、手でシゴくより遥かに気持ちいいです。

あらゆるヒダ・突起物で刺激してくれるので、本当のセックス以上に快感だと評価するユーザーも多いみたいですよ。

TENGAのようなカップ型から口の形をしたフェラチオ用まで、さまざまなタイプがあるのも魅力ですね。

VRセックスのリアル度を上げるなら、本物の質感そっくりに作られたグッズを選ぶのをおすすめ。

例えば口の形をしたフェラホールの「真実の口」シリーズ!


真実の口の詳細はこちら

実際に口の中を再現されているので、チンコをブチ込んだときに歯が当たる感覚もリアル。

フェラだけでなくキスをしたい唇フェチの方にもおすすめ!

あとは据え置き型のオナホールもチェックしましょう!ある程度の重さがあるので床やテーブルに固定して使えます。


「Hでお尻の大きなお姉さんは好きですか?」詳細はこちら

こちらの商品は女性のおへそから太腿あたりまでの実寸サイズを再現。色々な使い方ができて、正常位・バックなど6パターンの体位が楽しめます。

価格はちょっと高いですが本物の女性に近い形状なので、VRセックスとも相性抜群ですよ。

その他にもさまざまなタイプがあるので、ぜひ以下のリンク先を参考に見つけてみてください。

固定グッズがあると超便利

VRのオナニーでは映像内の動きに合わせられるのかがポイント。普通に手を使ってオナホを使ってもリアルから遠ざかります。

そこで役立つのがオナホ固定グッズ!正常位・騎乗位などさまざま体勢で腰振りオナニーができるようになりますよ。

小型のオナホを使う場合は、空気を膨らませて使うエアアイテムが便利。

Happiness Cupピローハガーの詳細はこちら

ピローハガーを使えば前後2本のベルトで固定できるので、自由に手放しでオナニーが可能。

収納にも困らないので、1個持っておくのをおすすめします。

日常でも使える固定具として穴開きクッションを使う方法もあります。

コジット メイクヒップスベーグルクッション

出典:Amazon:コジット メイクヒップスベーグルクッション

Amazonなどで売られているこちらの「メイクヒップスベーグルクッション」はもはやオナホ用にしか見えない構造!

連なっている2つのクッションを折りたたむことでガッチリとオナホを固定できます。

価格も1,000円前後なので、コストをかけたくない方にもぴったり。

身近なアイテムを使っても固定は可能なので、ぜひ工夫して使っていきましょう。

VR動画とリンクする電動オナホにも注目

先ほど紹介したアダルトフェスタVRでは電動オナホに連動した「VR+1D動画」というコンテンツを展開しています。

映像内の動きに合わせてオナホも動くので、よりVRセックスのリアル度もアップするでしょう。

専用機器の一覧はこちら

A10ピストンSA

A10ピストンSA(43,780円)
5年半の年月をかけて誕生した最高峰のオナニーマシン。スピード7段階×パターン7種類で人間そっくりのピストンを再現!専用ホールは肉厚でしっかりと密着するので、最高に気持ちいいです。

A10サイクロンSA+PLUS

A10サイクロンSA+PLUS(21,890円)
日本が発明した世界初の性家電の改良版!7パターンの回転と7段階の強弱で多種多様なバリエーションが魅力!舐め回すようにじわじわと責めてくるので、じっくり時間をかけてオナニーしたい方にピッタリ。

ROCKET+1D

ROCKET+1D(7,480円)
摩擦ではなく振動をペニスの亀頭部に当てることで、快感を蓄積させて射精へと導く最強の発射補助グッズです。毎分4,500回転・5パターンの動きが気持ちよくて、本体価格が安いのも◎。

U.F.O SA

U.F.O SA(21,780円)
最強の乳首専用アダルトグッズです。乳首用に特化されたモーターは低速&高トルク仕様。永遠に乳首を舐められているような気持ち良さで、幅広いパターンの動きにも対応しています。

料金は高いですが風俗1回分と思えばコスパもいいのかなと思います。

詳しい機能性や利用方法などは以下の記事を参考にしてください。

乳首責めアイテム

オナホールだけでなく乳首責めアイテムがあれば、もっと全身で気持ちよさを感じられます。

実際オナニー中に自分で乳首を触っても今ひとつ物足らないですよね。VRセックスをするならここもリアルに感じたいものです。

そこでオススメの機種がオナホ連動動画にも対応したU.F.O SAです。

U.F.O SA

この商品は豊富なパターンで動く電動タイプで、さまざまな刺激に対応。回転速度も自由自在でじっくりねぶるような動きもできます。

両胸に装着しておけば永遠に舐め回してくれるので、しっかりチンコをシゴくことにも集中できるんです。

最強の乳首グッズとして名高い機種なので、チクニー好きには間違いないアイテムでしょう。

アダルトVR動画には多くの乳首責め作品があるので、以下の記事で探してみてください。

方法③:VRのエロゲをプレイする

VRセックスを体験する方法3つ目は、VR専用のエロゲをプレイすることです。

VRのエロゲは3Dキャラが実際に目の前にいる感覚を味わえて、さまざまなエッチなことができます。普通は画面でしか見れないキャラたちが目の前にいるいうのはとても不思議な感覚です。

ゲーム性としては目の前にいるキャラのカラダを触ったり、自分好みのエッチなキャラを作ったりというシミュレーションジャンルがほとんどです。

代表的なタイトルが「VR カノジョ」でしょうね。

VRカノジョ

VRカノジョは世界初のVR専用アダルトゲームとして発売されたソフトで、美少女JKの家でさまざまなエッチなことができます。

Hはもちろんパンチラ・お風呂など遊べる要素も盛りだくさんですよ。ぜひ公式サイトでチェックしてみてください。

VRエロゲをするならPCVRが必須?

PCVR

現在配信されているエロゲはほとんどがPCVR専用となります。

PCVRはその名の通りゲーミングパソコンとVRデバイスを接続して使うタイプ。機能性は高いものの初期投資が15万~30万と多くかかってしまうのがデメリットです。

完全に中~上級者向けのコンテンツとなるので、簡単にはプレイできないということを覚えておきましょう。

また人気機種のMeta Quest 2でも結局PCVR化をしてプレイする必要があります。

てっとり早くVRセックスを試したいなら、やはりアダルトVR動画が一番手軽だと思います。

PSVRで公式に対応するVRエロゲはない

PSVR

ゲーム・VRと聞いて真っ先に思いつくのがPlayStationVR!日頃からゲームをするなら聞いたことはあるでしょう。

こっちならエロゲがあってもおかしくないんじゃね?

と思ったのですが、公式ソフトとして販売されている中にセックスが体験できるソフトはありません。

そもそもPlayStationというコンテンツは世界一売れているゲーム機。多くの子供もプレイできる環境でエロゲなんか発売できないですよね。

非公式でプレイする方法などは以下の記事でまとめているので、興味がある方は読んでみてください。

アニメキャラとのVRセックスは動画でも可能

エロアニメVR

出典:【VR】VR女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。

エロゲでのVRセックスは少々ハードルが高いものの、FANZAではエロアニメキャラとのセックス体験ができるVR動画が配信されています。

作品はオリジナルキャラから人気ゲームの同人キャラなどを体験できます。

作品数は少ないですが、3Dキャラとのセックスをしたいならこちらのほうがお手軽なので、以下のランキング記事から探してみてください。

方法④:メタバース世界のアバターでバーチャルセックス

出典:VRで脳イキ?メタバース保健体育の先生に聞く『バーチャルセックス』の世界

VRセックスをする方法4つ目は、メタバース世界のアバター同士でセックスをすることです。

メタバースはネット上に作られた仮想空間のことで、VRにより自らがアバターとなって世界中のユーザーたちと交流ができます。

アバター同士でカラダを触ったり、ボイスチャットを使って声を掛け合ったりすることで、バーチャルセックスも可能となるのです。

メタバースの世界では美少女になりきることもできるので、脳でメスイキ体験など新たな快感を得ることもできるでしょう。

実際に現実で会うわけでもなく、容姿や場所を選べる自由度もあるので、今後さらに発展していくセックス文化になるかもしれません。

方法⑤:VR風俗店に行く

出典:日本初の“本物の”VR風俗店「かりんとVR」でVR手コキを体験させてもらってきた!5月3日には大人向けのVR体験が楽しめるイベント【AVRShow】も開催!

VRセックスを体験する最後の5つ目はVR風俗店を利用することです。

アダルトVR動画の映像に合わせて風俗嬢が手コキやフェラで抜いてくれる、まさに現実と仮想が融合したサービス!

VRゴーグルを付けるため好みの女性に当たるかどうかを心配する必要はなくなります。

自分でやるより人にヤッてもらう方が気持ちよさも別格です。東京などいくつか実店舗があるので、ぜひ利用してみてください。

まとめ:基本的にはアダルトVR動画でVRセックスを楽しもう!

今回はVRセックスを体験する5つの方法について調査してみました。

改めてまとめるとこちら

VRセックスを体験する方法

  • アダルトVR動画を見る
  • アダルトグッズを使う
  • VRのエロゲをプレイする
  • メタバース世界のアバターでバーチャルセックス
  • VR風俗店を利用する

最も安くて手軽に体験するならアダルトVR動画一択かなと思います。

2,000円前後のVRゴーグルとスマホさえあれば視聴できるし、VR動画は1本200円からでも買えるのでコスパも抜群です。

慣れてきたらアダルトグッズも併用して使うことで、さらにリアル度もアップ。もはや現実のセックスより気持ちいい体験だって可能でしょう。

VRのエロゲは導入費用がかかるし、VR風俗店も店舗数が少ないので体験できない人もいるはず。

メタバースはこれからどんどん発展していくと思うので、個人的には注目しています。

ただ基本的にはAVでVRセックスを楽しむのをオススメします!まずは無料サンプル動画から試してみてください。

バーチャル岡本

@sukebate_okmtをフォロー

2018年にアダルトライターとして活動を開始。現在はスケベイトの管理人として全記事を執筆しています。
Oculus Quest 2を中心に様々なVR機器で毎月50本以上のAV作品を視聴。国内・海外合わせて30以上のアダルト動画配信サービスを試しました。
経験と知識を活かした役立つエロ情報を発信していきます。

著者紹介

アダルトVRの基礎カテゴリの最新記事